【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > お知らせメディアで紹介されました

お知らせメディアで紹介されました

1~10件 (全19件) | 1 |  2  | 次の10件

核兵器禁止条約は日本を守れるか ―「新しい現実」への正念場』佐野利男 著(2022年4月刊)が、毎日新聞(令和4年5月21日朝刊)の「今週の本棚」短評コーナーで取り上げられました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

『国家による一方的意思表明と国際法』中谷和弘著(2021年6月刊)が、≪ビブリオプラザー東京大学教員の著作を著者自らが語る広場≫にて、取り上げられました。

 

関連書籍はこちら

このページのトップへ

情報自己決定権と制約法理』實原隆志著(2019年)が、電気通信普及財団〈テレコム社会科学賞奨励賞〉(https://www.taf.or.jp/award/telecom/)を受賞しました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

外国人労働者と法 ― 入管法政策と労働法政策』早川智津子著(2020年)が、第35回(令和2年度)冲永賞(https://www.lrc.gr.jp/recognize)を受賞しました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

河井弥八日記 戦後篇』〔1~5巻〕につきまして、2021(令和3)年1月20日読売新聞(朝刊)の〔文化欄〕で、全5巻完結に関する記事が掲載されました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

ドイツの建築規制執行』西津政信 著(2019年)が、日本公共政策学会〈2020年度著作賞〉(http://ppsa.jp/prize.html)を受賞しました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

『国際家族法における当事者自治』小池未来 著(2019年)が、<第21回 尾中郁夫・家族法新人奨励賞>(https://www.kajo.co.jp/company/company04_1.php)を受賞しました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

『核実験禁止の研究 ― 核実験の戦略的含意と国際規範』 一政祐行 著(2018年)が、<国際安全保障学会  2019年度最優秀出版奨励賞(佐伯喜一賞)>(https://is-japan.org/project/)を受賞しました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

『ヘイト・スピーチ法の比較研究』奈須祐治 著(2019年)が、<第11回 比較憲法学会 田上穣治賞(本賞)>を受賞しました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

『ブラジルの同性婚法 ― 判例による法生成と家族概念の転換』マシャド・ダニエル 著(2018年)が、<第20回 尾中郁夫・家族法新人奨励賞>(https://www.kajo.co.jp/company/company04_1.php)を受賞しました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

1~10件 (全19件) | 1 |  2  | 次の10件