【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > お知らせ > 小社の感染症関連書籍

小社の感染症関連書籍

<小社の感染症関連書籍>
 
●『法と哲学 第6号』(井上達夫 責任編集)〔2020年〕
・巻頭言として、「コロナ・ラプソディー ― パンデミックが暴く「無責任の体系」」〔井上達夫〕を掲載。
 
●『EU法研究 第8号』(中西優美子 責任編集)〔2020年〕
・巻頭言として、「コロナ問題にかかわるEU構成国の国境管理と域内市場」〔中西優美子〕を掲載。
 
●『国際人権 第31号(2020年報)』(国際人権法学会編)〔2020年〕
・「〈特別寄稿〉COVID-19と人権―人権志向的統治機構の可能性」〔江島晶子〕を掲載。
 
●『地球社会法学への誘い』(山内惟介 著)〔2018年〕
・第4章に、「法律学における“大規模感染症"の教訓 ―「文明論的視点」から「文化論的視点」への転換」を掲載(本書書き下ろし)。
 
●『新型インフル対策特措法―法律・施行令等』(重要法令シリーズ)〔2020年〕
●『感染症法/検疫法ー法律・施行令・施行規則』(重要法令シリーズ)〔2020年〕
●『国民生活安定緊急措置法―法律・施行令・関係法令』(重要法令シリーズ)〔2020年〕
●『風営法―法律・施行令・施行規則』(重要法令シリーズ)〔2020年〕
  
●『科学の不定性と社会 ― 現代の科学リテラシー』(本堂毅・平田司・尾内隆之・中島貴子 編)〔2017年〕
・科学はなんでも解決してくれるわけではないのか…「科学」を過信せず、しかし科学を活かす社会とは? 現代社会のニーズに応える、待望の科学リテラシー入門。

このページのトップへ

関連書籍

国際人権 31号(2020年報)

国際人権 31号(2020年報)

新型コロナ巻頭論文と刑事法特集

 
地球社会法学への誘い

地球社会法学への誘い

真に地球社会に役立つ法学へ誘(いざな)う

著者:山内 惟介
 
 
新型インフル対策特措法―法律・施行令等

新型インフル対策特措法―法律・施行令等

緊急事態宣言や各種要請の法的根拠

 
感染症法/検疫法感染症法/検疫法ー法律・施行令・施行規則

感染症法/検疫法感染症法/検疫法ー法律・施行令・施行規則

◆新型コロナウイルス感染症関連の重要法令

 
 
国民生活安定緊急措置法―法律・施行令・関係法令
 
風営法―法律・施行令・施行規則

風営法―法律・施行令・施行規則

新型コロナ対策で注目される重要法令

 
 

このページのトップへ