【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 社会保障法研究 第12号

社会保障法研究 第12号

社会保障法研究 第12号

本号は、特集「成年後見・権利擁護と社会保障法」に3論文、特集「福祉国家の変容と社会保障法」第1弾、ドイツに関する論稿を収載。

著者 岩村 正彦 編集
菊池 馨実 編集
川久保 寛
小賀野 晶一
佐々木 育子
小西 啓文
栗原 正明
吉田 昌司
岡﨑 優理
ジャンル 法律  > 労働法/社会保障法
法律  > 民法  > 家族法
法律  > 実務  > 法務/労務
法律  > ジェンダー法
シリーズ 法律・政治  > 研究雑誌
出版年月日 2020/12/25
ISBN 9784797276121
判型・ページ数 菊判変・172ページ
定価 本体3,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

『社会保障法研究 第12号』

  岩村正彦・菊池馨実 編集


【目 次】

◆特集1◆成年後見・権利擁護と社会保障法
〈特集の趣旨〉

◇ 成年後見・権利擁護と社会保障法〔川久保 寛〕

 Ⅰ は じ め に
 Ⅱ 成年後見制度の変化
 Ⅲ 権利擁護の進化
 Ⅳ 成年後見制度および権利擁護の今後
 Ⅴ お わ り に

◇ 成年後見制度の役割と地域包括ケア・地域共生社会〔小賀野晶一〕

 Ⅰ は じ め に
 Ⅱ 法学研究のアプローチ ― 規範定立の重要性
 Ⅲ 契約と意思決定
 Ⅳ 成年後見の制度と実務
 Ⅴ 意思決定支援の規範定立 ― 公私協働の法と政策
 Ⅵ 民法の課題
 Ⅶ お わ り に

◇ 積極的権利擁護と任意後見制度の活用〔佐々木育子〕

 Ⅰ は じ め に
 Ⅱ 法定後見のオルタナティブとしての任意後見
 Ⅲ 身寄りのない高齢者の増加と任意後見活用の有用性
 Ⅳ 任意後見制度の現状と改善すべき課題
 Ⅴ 任意後見制度の改善にむけて
 Ⅵ おわりに ― 権利擁護における自己決定権の重要性


◆特集2◆福祉国家の変容と社会保障法―主要各国の比較研究の視座から(その2)
〈特集の趣旨〉

◇ ドイツ社会国家の法的構造― そのプロローグ ―〔小西啓文〕

 Ⅰ は じ め に
 Ⅱ 社会国家の歴史研究 ― 法的視角から
 Ⅲ 社会国家の法的構造
 Ⅳ 社会国家に対する連邦憲法裁判所の態度
 Ⅴ むすびにかえて ― 新型コロナ危機後の社会国家


◆立法過程研究◆

◇ 地域共生社会の実現に向けた社会福祉基盤の整備と介護保険制度の見直しについて―「地域共生社会の実現のための社会福祉法等の一部を改正する法律」の立法過程〔栗原正明・吉田昌司・岡﨑優理〕

 Ⅰ 本稿の目的
 Ⅱ 検 討 経 過
 Ⅲ 改正法案の概要
 Ⅳ 国会審議の状況
 Ⅴ 終 わ り に

-------------------------------------------------------------------------------

Shakaihoshoho-kenkyu
[Review of social security law -Revue de droit de la sécurité sociale -Zeitschrift für Sozialrecht]

Edited by Masahiko IWAMURA & Yoshimi KIKUCHI

No.12 December 2020

◇Adult Guardianship, Protection of the Rights and Interests and Social Security Law

Social Security Law in the light of Adult Guardianship and Advocacy
Hiroshi KAWAKUBO

The Role of Adult Guardianship System and Community Comprehensive Care:Community Symbiosis Society
Shoichi OGANO

Promote Active Advocacy for Senior Citizen's Rights by the Voluntary Guardianship
Ikuko SASAKI

◇Impacts of Welfare State Change on Social Security Law in European Countries and U.S. (2)

Legal Structure of the German ,,Sozialstaat”
Hirofumi KONISHI

◇A Study on Law Making Process of Social Security Law

The Development of the Social Welfare Infrastructure and the Revision of the Long-term Care Insurance System to Promote Diverse and Inclusive Communities - A Study on the Law Revision Process of the Social Security Law, Long-term Care Insurance Law and Related Laws to Promote Diverse and Inclusive Communities
Masaaki KURIHARA, Shouji YOSHIDA, Yuri OKAZAKI

このページのトップへ

内容説明

本号も多角的な視座から、充実の内容で刊行 ― 研究から実務、学習まで必読
 
社会保障法学の一層の発展を目指す学術雑誌。本号は、【特集1:成年後見・権利擁護と社会保障法】として、3本の論文を掲載。また、【特集2:福祉国家の変容と社会保障法】の第1弾として、ドイツに関する論稿を収載し、さらに、【立法過程研究】「地域共生社会の実現のための社会福祉法等の一部を改正する法律」に関する論稿も掲載。本号も充実の刊行。
 

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ