【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 新民法(債権法)の要点解説 ー 新旧条文対照表付

新民法(債権法)の要点解説 ー 新旧条文対照表付

新民法(債権法)の要点解説 ー 新旧条文対照表付

2020年4月1日の改正民法(債権関係)の施行を目前に、最新の議論をも紹介して新民法の改正点をわかりやすく解説。

著者 法曹親和会 民法改正プロジェクトチーム
児玉 隆晴 編集代表
伊藤 元 編集代表
ジャンル 法律  > 民法
出版年月日 2020/03/03
ISBN 9784797270594
判型・ページ数 A5変200ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり
 

目次

『新民法(債権法)の要点解説―新旧条文対照表付』

 法曹親和会 民法改正プロジェクトチーム 編
 編集代表 弁護士 児玉隆晴・弁護士 伊藤 元


【目 次】

はしがき

第1  意思能力
第2  意思表示
第3  代  理
第4  債権の消滅時効
第5  法定利率
第6  債務不履行による損害賠償
第7  契約の解除
第8  危険負担
第9  債権者代位権
第10 詐害行為取消権
第11 多数当事者(保証債務を除く)
第12 保証債務
第13 債権譲渡
第14 弁  済
第15 相  殺
第16 定型約款
第17 売  買
第18 消費貸借
第19 賃 貸 借
第20 請  負
第21 委  任
第22 寄  託
第23 組  合

(参考) 経過措置一覧表
    民法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(参議院)
    民法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(衆議院)

あとがき

このページのトップへ

内容説明

最新の議論をふまえたコンパクトな専門書 ― 120年ぶりの大改正が2時間でわかる【2020年4月の施行が迫る改正民法を手早く知るために最適の、実務家向けハンドブック】

2020年4月1日の改正民法(債権関係)の施行を目前に、最新の議論をも紹介して新民法の改正点をわかりやすく解説。多くの主要論点(消滅時効、債務不履行による損害賠償、契約の解除、保証債務、定型約款、売買、請負など)を新旧条文を対照し、コンパクトに解説。改正要旨が一目瞭然、120年ぶりの大改正が2時間でわかる、実務家のための便利なハンドブック、最新版。
  

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ