【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 行政法研究 第31号

行政法研究 第31号

行政法研究 第31号

行政法専門誌第31号。高質の論文・判例評釈を掲載、行政法学の未来を拓く!〈執筆者〉勢一智子・友岡史仁・筑紫圭一・宇那木正寛

著者 行政法研究会
勢一 智子
友岡 史仁
筑紫 圭一
宇那木 正寛
ジャンル 法律  > 行政法
シリーズ 法律・政治  > 研究雑誌
出版年月日 2019/08/30
ISBN 9784797268812
判型・ページ数 菊判変・160ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

『行政法研究 第31号』

  行政法研究会 編集


【目 次】

・はしがき(行政法研究会)

◆1 地域空間における公益協調の法理と手法―再生可能エネルギー導入促進ゾーニングを素材として〔勢一智子〕

 Ⅰ はじめに―地域空間における法政策の交錯?
 Ⅱ 地域空間をめぐる公益の多層化―環境と地方創生の交錯として
 Ⅲ 地域空間「再」設計へのアプローチとしてのゾーニング
 Ⅳ 再エネゾーニングの構造と特色
 Ⅴ 再エネゾーニング事例
 Ⅵ 再エネゾーニングに見る公益調整の機能メカニズム
 Ⅶ 多層型公益協調の制度設計―再エネゾーニングのポテンシャルと課題
 Ⅷ まとめにかえて

◆2 水道事業の経営規律と水道事業基盤強化の法的課題〔友岡史仁〕

 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 水道事業の事業規制法制
 Ⅲ 経営規律の一般諸原則と法的問題―経済性と公共性の具体的関係性
 Ⅳ 広域化・官民連携と水道事業基盤強化
 Ⅴ おわりに

◆3 アメリカ行政法における不確実性と裁量審査〔筑紫圭一〕

 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 現代の行政国家と不確実性下の意思決定
 Ⅲ 裁量審査の基本的枠組み
 Ⅳ 緩やかな裁量審査
 Ⅴ 不確実性の特定と対応の説明
 Ⅵ 不確実性と合理的な意思決定の限界
 Ⅶ 結  び

■行政法ポイント判例解説

 行政代執行に伴う物件の保管〔宇那木正寛〕

このページのトップへ

内容説明

益々充実の研究雑誌 ― 本号も高質の論文・判例評釈を掲載し、行政法学の未来を拓く!

本号は、再生可能エネルギー導入促進ゾーニングを素材に公益協調について論じる勢一論文、水道事業の経営規律に関する友岡論文、アメリカ行政法の不確実性と裁量審査に関する筑紫論文の3本を収録。判例解説は、宇那木による行政代執行に伴う物件保管に関する訴訟の評釈を収録。
 

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ