【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
ホーム > 【概説】憲法コンメンタール

【概説】憲法コンメンタール  新刊

【概説】憲法コンメンタール

市民に求められる具体的な憲法改正案の意義や問題点とは。憲法論議に向け必要な憲法条文の基礎知識・判断を培う概説コンメンタール。

著者 辻村 みよ子
山元 一
ジャンル 法律 > 憲法
出版年月日 2018/06/25
ISBN 9784797286236
判型・ページ数 A5変・500ページ
定価 本体3,600円+税
在庫 在庫あり
 

目次

 『概説 憲法コンメンタール』

  辻村みよ子・山元 一 編

 【執筆者一覧】
 辻村みよ子(つじむら みよこ):明治大学法科大学院教授、東北大学名誉教授
 山元 一(やまもと はじめ):慶應義塾大学大学院法務研究科教授
 愛敬浩二(あいきょう こうじ):名古屋大学大学院法学研究科教授
 工藤達朗(くどう たつろう):中央大学大学院法務研究科教授
 糠塚康江(ぬかつか やすえ):東北大学大学院法学研究科教授
 江島晶子(えじま あきこ):明治大学法学部教授
 小泉良幸(こいずみ よしゆき):関西大学法学部教授
 青井美帆(あおい みほ):学習院大学大学院法務研究科教授
 大林啓吾(おおばやし けいご):千葉大学大学院専門法務研究科准教授
 佐々木弘道(ささき ひろみち):東北大学大学院法学研究科教授
 毛利 透(もうり とおる):京都大学大学院法学研究科教授
 小山 剛(こやま ごう):慶應義塾大学法学部教授
 尾形 健(おがた たけし):同志社大学法学部教授
 巻 美矢紀(まき みさき):上智大学大学院法学研究科教授
 片桐直人(かたぎり なおと):大阪大学大学院高等司法研究科准教授
 只野雅人(ただの まさひと):一橋大学大学院法学研究科教授
 原田一明(はらだ かずあき):立教大学法学部教授
 上田健介(うえだ けんすけ):近畿大学大学院法務研究科教授
 渡辺康行(わたなべ やすゆき):一橋大学大学院法学研究科教授
 大津 浩(おおつ ひろし):明治大学法学部教授

 -  -  -

【目  次】

 はしがき/凡例
 
 序 論【辻村みよ子】
 
 上 論【辻村みよ子】

 前 文【辻村みよ子】

◆第1章◆ 天  皇 【総論】〔辻村みよ子〕
 第1条 〔天皇の地位・国民主権〕【辻村みよ子】
 第2条 〔皇位の世襲と継承〕【辻村みよ子】
 第3条 〔天皇の国事行為に対する内閣の助言・承認〕【辻村みよ子】
 第4条 〔天皇の権能の限界,天皇の国事行為の委任〕【辻村みよ子】
 第5条 〔摂 政〕【辻村みよ子】
 第6条 〔天皇の任命権〕【辻村みよ子】
 第7条 〔天皇の国事行為〕【辻村みよ子】
 第8条 〔皇室の財産授受〕【辻村みよ子】

◆第2章◆ 戦争の放棄 【総論】〔愛敬浩二〕
 第9条 〔戦争の放棄,戦力及び交戦権の否認〕【愛敬浩二】

◆第3章◆ 国民の権利及び義務 【総論】〔工藤達朗〕
 第10条 〔国民の要件〕【糠塚康江】
 第11条 〔基本的人権の享有と不可侵〕【江島晶子】
 第12条 〔自由及び権利の保持の責任と濫用の禁止〕【小泉良幸】
 第13条 〔個人の尊重・幸福追求権・公共の福祉〕【小泉良幸】
 第14条 〔法の下の平等,貴族制度の禁止,栄典の限界〕【糠塚康江】
 第15条 〔公務員の選定罷免権,全体の奉仕者性,普通選挙・秘密投票の保障〕【辻村みよ子】
 第16条 〔請願権〕【青井未帆】
 第17条 〔国及び公共団体の賠償責任〕【青井未帆】
 第18条 〔奴隷的拘束及び苦役からの自由〕【大林啓吾】
 第19条 〔思想及び良心の自由〕【佐々木弘通】
 第20条 〔信教の自由,政教分離〕【佐々木弘通】
 第21条 〔集会・結社・表現の自由,検閲の禁止,通信の秘密〕【毛利 透】
 第22条 〔居住・移転・職業選択の自由,外国移住・国籍離脱の自由〕【小山 剛】
 第23条 〔学問の自由〕【小泉良幸】
 第24条 〔家族生活における個人の尊厳と両性の平等〕【糠塚康江】
 第25条 〔生存権,国の社会福祉及び社会保障等の向上及び増進の努力義務〕【尾形 健】
 第26条 〔教育を受ける権利,教育の義務〕【尾形 健】
 第27条 〔勤労の権利及び義務,勤労条件の基準,児童酷使の禁止〕【尾形 健】
 第28条 〔労働基本権〕【尾形 健】
 第29条 〔財産権〕【巻 美矢紀】
 第30条 〔納税の義務〕【片桐直人】
 第31条 〔法定手続の保障〕【大林啓吾】
 第32条 〔裁判を受ける権利〕【青井未帆】
 第33条 〔逮捕の要件〕【大林啓吾】
 第34条 〔抑留・拘禁の要件,不当拘禁の禁止〕【大林啓吾】
 第35条 〔住居の不可侵,捜索・押収の要件〕【大林啓吾】
 第36条 〔拷問及び残虐な刑罰の禁止〕【大林啓吾】
 第37条 〔刑事被告人の諸権利〕【大林啓吾】
 第38条 〔不利益な供述強要の禁止,自白の証拠能力〕【大林啓吾】
 第39条 〔遡及処罰の禁止・一事不再理〕【大林啓吾】
 第40条 〔刑事補償〕【青井未帆】

◆第4章◆ 国  会 【総論】〔只野雅人〕
 第41条 〔国会の地位・立法権〕【只野雅人】
 第42条 〔両院制〕【只野雅人】
 第43条 〔両議院の組織〕【只野雅人】
 第44条 〔議員及び選挙人の資格〕【只野雅人】
 第45条 〔衆議院議員の任期〕【只野雅人】
 第46条 〔参議院議員の任期〕【只野雅人】
 第47条 〔選挙に関する事項の法定〕【只野雅人】
 第48条 〔両議院議員兼職の禁止〕【只野雅人】
 第49条 〔議員の歳費〕【原田一明】
 第50条 〔議員の不逮捕特権〕【原田一明】
 第51条 〔議員の免責特権〕【原田一明】
 第52条 〔常 会〕【原田一明】
 第53条 〔臨時会〕【原田一明】
 第54条 〔衆議院の解散と特別会,参議院の緊急集会〕【原田一明】
 第55条 〔議員の資格争訟〕【原田一明】
 第56条 〔定足数,表決数〕【原田一明】
 第57条 〔会議の公開と秘密会,会議録の公開,表決の会議録への記載〕【原田 一明】
 第58条 〔役員の選任,議院規則・懲罰〕【原田一明】
 第59条 〔法律案の議決,衆議院の優越〕【原田一明】
 第60条 〔衆議院の予算先議と優越〕【原田一明】
 第61条 〔条約の承認と衆議院の優越〕【原田一明】
 第62条 〔議院の国政調査権〕【原田一明】
 第63条 〔国務大臣の議院出席の権利及び義務〕【原田一明】
 第64条 〔弾劾裁判所〕【原田一明】

◆第5章◆ 内  閣 【総論】〔毛利 透〕
 第65条 〔行政権と内閣〕【毛利 透】
 第66条 〔内閣の組織,文民資格,連帯責任〕【毛利 透】
 第67条 〔内閣総理大臣の指名,衆議院の優越〕【毛利 透】
 第68条 〔国務大臣の任命及び罷免〕【毛利 透】
 第69条 〔衆議院の内閣不信任と解散又は内閣総辞職〕【毛利 透】
 第70条 〔内閣総理大臣の欠缺又は総選挙と内閣総辞職〕【毛利 透】
 第71条 〔総辞職後の内閣による職務執行〕【毛利 透】
 第72条 〔内閣総理大臣の職務〕【上田健介】
 第73条 〔内閣の職権〕【上田健介】
 第74条 〔法律・政令の署名・連署〕【上田健介】
 第75条 〔国務大臣の訴追〕【上田健介】

◆第6章◆ 司  法 【総論】〔山元 一〕
 第76条 〔司法権・裁判所,特別裁判所の禁止,裁判官の独立〕【山元 一】
 第77条 〔最高裁判所の規則制定権〕【山元 一】
 第78条 〔裁判官の身分保障〕【山元 一】
 第79条 〔最高裁判所の構成,国民審査,定年,報酬〕【山元 一】
 第80条 〔下級裁判所の裁判官・任期・定年,報酬〕【山元 一】
 第81条 〔違憲審査制〕【渡辺康行】
 第82条 〔裁判の公開〕【山元 一】

◆第7章◆ 財  政 【総論】〔片桐直人〕
 第83条 〔財政処理の基本原則〕【片桐直人】
 第84条 〔租税法律主義〕【片桐直人】
 第85条 〔国費の支出及び国の債務負担〕【片桐直人】
 第86条 〔予算の作成と議決〕【片桐直人】
 第87条 〔予備費〕【片桐直人】
 第88条 〔皇室財産・皇室費用〕【片桐直人】
 第89条 〔公の財産の支出・利用提供の制限〕【片桐直人】
 第90条 〔決算検査,会計検査院〕【片桐直人】
 第91条 〔財政状況の報告〕【片桐直人】

◆第8章◆ 地方自治 【総論】〔大津 浩〕
 第92条 〔地方自治の基本原則〕【大津 浩】
 第93条 〔地方公共団体の議会の設置,長・議員等の直接選挙〕【大津 浩】
 第94条 〔地方公共団体の権能,条例制定権〕【大津 浩】
 第95条 〔特別法の住民投票〕【大津 浩】

◆第9章◆ 改  正 【総論】〔愛敬浩二〕
 第96条 〔憲法改正の手続,その公布〕【愛敬浩二】

◆第10章◆ 最高法規 【総論】〔江島晶子〕
 第97条 〔基本的人権の本質〕【江島晶子】
 第98条 〔憲法の最高法規性,条約及び国際法規の遵守〕【江島晶子】
 第99条 〔憲法尊重擁護の義務〕【江島晶子】

◆第11章◆ 補  則 【総論】〔辻村みよ子〕
 第100条 〔施行期日,施行の準備〕【辻村みよ子】
 第101条 〔経過規定―参議院未成立の間の国会〕【辻村みよ子】
 第102条 〔経過規定―第1期の参議院の任期〕【辻村みよ子】
 第103条 〔経過規定―憲法施行の際の公務員の地位〕【辻村みよ子】
 
  - - -

事項索引
判例索引

このページのトップへ

内容説明

★コンパクトながら憲法の全体像が分かりやすい、市民のためのコンメンタールが登場!日々の学習・確認に最適★

広範な視座から、条文の背景にある歴史的・比較憲法的意義や学説の動向、判例の解釈・実務的運用・展開等、第一線の研究者による市民のための「憲法逐条解説書」。憲法改正が風雲急を告げるなか、市民に求められる具体的な憲法改正案の意義や問題点、憲法改正の是非。憲法論議に向け、いま現実に必要な、憲法条文の基礎知識・判断を培うための、必携・概説コンメンタール。

このページのトップへ

関連書籍

最新憲法資料集

最新憲法資料集

コンパクトでハンディ、毎日の学習に

著者:辻村 みよ子 編著
 
 
フランスの憲法判例

フランスの憲法判例

フランス憲法院の重要判例67件を収録

 
ドイツの憲法判例 Ⅲ

ドイツの憲法判例 Ⅲ

1996~2005年の主要86判例を掲載

著者:ドイツ憲法判例研究会
栗城 壽夫 編集代表
戸波 江二 編集代表
嶋崎 健太郎 編集代表
 
 
ドイツの憲法判例 Ⅱ(第2版)

ドイツの憲法判例 Ⅱ(第2版)

1985-1995年の重要判例の解説

著者:ドイツ憲法判例研究会
栗城 壽夫 編集代表
戸波 江二 編集代表
石村 修 編集代表
 
ドイツの憲法判例(第2版)

ドイツの憲法判例(第2版)

ドイツの主要憲法判例94件の解説

著者:ドイツ憲法判例研究会
栗城 壽夫 編集代表
戸波 江二 編集代表
根森 健 編集代表
 
 
イギリス憲法

イギリス憲法

話題のイギリスに関する、本格的研究書

著者:戒能 通厚
 
 
現代フランス憲法理論

現代フランス憲法理論

立憲主義の理念が現代において持つ意味とは

著者:山元 一
 
 
代表における等質性と多様性

代表における等質性と多様性

近代議会システムにおける相克

著者:只野 雅人
 
パリテの論理

パリテの論理

なぜ女性がいないのか、答えられますか

著者:糠塚 康江
 
 
議事解説
 
議会制度─議会法学入門

議会制度─議会法学入門

国会活性化のためのプログラムを提示

著者:原田 一明
 
 
議会特権の憲法的考察

議会特権の憲法的考察

イギリス不文憲法の研究書

著者:原田 一明
 
ヨーロッパ「憲法」の形成と各国憲法の変化

ヨーロッパ「憲法」の形成と各国憲法の変化

EU法と欧州人権条約のもたらす法秩序

著者:中村 民雄
山元 一
 
 
判例トレーニング憲法

判例トレーニング憲法

最高裁の論証作法に注目する判例教材

 
プロセス演習 憲法(第4版)

プロセス演習 憲法(第4版)

法科大学院用憲法教材の第4版

著者:LS憲法研究会
棟居 快行 編集代表
工藤 達朗 編集代表
小山 剛 編集代表
 
 
法学六法   '18

法学六法 '18

★薄型・軽量で使いやすいエントリー六法★

著者:池田 真朗 編集代表
宮島 司 編集代表
安冨 潔 編集代表
三上 威彦 編集代表
三木 浩一 編集代表
小山 剛 編集代表
北澤 安紀 編集代表
 
 
議会の役割と憲法原理

議会の役割と憲法原理

現代の議会制をめぐる問題を研究分析

 
 
憲法(第5版)

憲法(第5版)

ポイントをおさえた憲法の基本書

 
 
プライバシーの権利を考える

プライバシーの権利を考える

高度情報化社会における概念の再構築

著者:山本 龍彦
 
ディベート憲法

ディベート憲法

憲法をディベートで学ぶテキスト

著者:新井 誠 編著
 
 

このページのトップへ