【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
ホーム > 判例トレーニング憲法

判例トレーニング憲法

判例トレーニング憲法

最高裁は判決文で何を、どのように語っているのか?「最高裁の論証作法」にスポットを当てた憲法判例解説書。憲法判例の学習に好個。

著者 棟居 快行
工藤 達朗
小山 剛
ジャンル 法律 > 憲法
出版年月日 2018/03/27
ISBN 9784797227710
判型・ページ数 A5変・232ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

 『判例トレーニング憲法』

  棟居快行・工藤達朗・小山剛 編

  〈編者紹介〉
  棟居快行(むねすえ・としゆき):専修大学大学院法務研究科教授
  工藤達朗(くどう・たつろう):中央大学大学院法務研究科教授
  小山 剛(こやま・ごう):慶應義塾大学法学部教授

  〈執筆者紹介〉
  赤坂幸一(あかさか・こういち):九州大学法学研究院准教授
  新井 誠(あらい・まこと):広島大学大学院法務研究科教授
  井上武史(いのうえ・たけし):九州大学法学研究院准教授
  大河内美紀(おおこうち・みのり):名古屋大学大学院法学研究科教授
  大林啓吾(おおばやし・けいご):千葉大学大学院専門法務研究科准教授
  片桐直人(かたぎり・なおと):大阪大学大学院高等司法研究科准教授
  佐々木弘通(ささき・ひろみち):東北大学大学院法学研究科教授
  佐々木雅寿(ささき・まさとし):北海道大学大学院法学研究科教授
  宍戸常寿(ししど・じょうじ):東京大学大学院法学政治学研究科教授
  柴田憲司(しばた・けんじ):中央大学法学部准教授
  鈴木秀美(すずき・ひでみ):慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所教授
  土屋 武(つちや・たけし):新潟大学法学部准教授
  松本哲治(まつもと・てつじ):同志社大学大学院司法研究科教授
  山本龍彦(やまもと・たつひこ):慶應義塾大学大学院法務研究科教授
  横大道聡(よこだいどう・さとし):慶應義塾大学大学院法務研究科教授

 ー  ー  ー

【目 次】

平 等 ①
 1 国籍法事件(最高裁平成20年6月4日大法廷判決)〔棟居快行〕
平 等 ②
 2 非嫡出子相続分事件(最高裁平成25年9月4日大法廷決定)〔棟居快行〕
プライバシー権
 3 住基ネット判決(最高裁平成20年3月6日第一小法廷判決)〔山本龍彦〕
人 格 権
 4 夫婦同氏事件(最高裁平成27年12月16日大法廷判決)〔柴田憲司〕
内心の自由
 5 起立斉唱命令事件(最高裁平成23年5月30日第二小法廷判決)〔佐々木弘通〕
団体構成員の人権
 6 南九州税理士会事件(最高裁平成8年3月19日第三小法廷判決)〔井上武史〕
信教の自由
 7 神戸高専事件判決(最高裁平成8年3月8日第二小法廷判決)〔小山 剛〕
政教分離
 8 空知太神社事件(最高裁平成22年1月20日大法廷判決)〔片桐直人〕
表現の自由①
 9 よど号ハイジャック記事抹消事件(最高裁昭和58年6月22日大法廷判決)〔宍戸常寿〕
表現の自由②
 10 北方ジャーナル事件(最高裁昭和61年6月11日大法廷判決)〔鈴木秀美〕
表現の自由③
 11 堀越事件(最高裁平成24年12月7日第二小法廷判決)〔土屋 武〕
表現の自由④
 12 船橋市西図書館事件(最高裁平成17年7月14日第一小法廷判決)〔横大道聡〕
集会の自由
 13 泉佐野市民会館事件(最高裁平成7年3月7日第三小法廷判決)〔大河内美紀〕
職業の自由
 14 薬事法違憲判決(最高裁昭和50年4月30日大法廷判決)〔小山 剛〕
財 産 権
 15 証券取引法インサイダー取引規制事件(最高裁平成14年2月13日大法廷判決)〔松本哲治〕
罪刑法定主義
 16 広島市暴走族追放条例事件(最高裁平成19年9月18日第三小法廷判決)〔新井 誠〕
生 存 権
 17 堀木訴訟(最高裁昭和57年7月7日大法廷判決)〔棟居快行〕
教 育 権
 18 旭川学テ事件(最高裁昭和51年5月21日大法廷判決)〔大林啓吾〕
選 挙 権
 19 在外国民選挙権訴訟(最高裁平成17年9月14日大法廷判決)〔工藤達朗〕
平等選挙
 20 議員定数不均衡訴訟(最高裁平成25年11月20日大法廷判決)〔佐々木雅寿〕
公務就任権
 21 東京都管理職選考受験事件(最高裁平成17年1月26日大法廷判決)〔工藤達朗〕
裁判を受ける権利
 22 裁判員制度違憲訴訟(最高裁平成23年11月16日大法廷判決)〔赤坂幸一〕

判例索引

このページのトップへ

内容説明

最高裁は判決文で何を、どのように語っているのか? 「最高裁の論証作法」にスポットを当てた憲法判例解説書

①「要点」による判決内容の概観、②丁寧な判決文の引用、③判決文の理解を助けることに徹した解説、④「関連判例」で類似する判例を明示、⑤「確認問題」、「演習問題」の2段階の問題設定、を特色とする。厳選された憲法重要判例22件を収録する。憲法判例の学習に好個の教材。

このページのトップへ

関連書籍

【概説】憲法コンメンタール

【概説】憲法コンメンタール

コンパクトかつ全体が分かる憲法注釈書

 
 
憲法研究 第2号
 
プロセス演習 憲法(第4版)

プロセス演習 憲法(第4版)

法科大学院用憲法教材の第4版

著者:LS憲法研究会
棟居 快行 編集代表
工藤 達朗 編集代表
小山 剛 編集代表
 
 
憲法解釈演習(第2版)

憲法解釈演習(第2版)

通説・判例を武器に解く問題演習書

著者:棟居 快行
 
法学六法   '18

法学六法 '18

★薄型・軽量で使いやすいエントリー六法★

著者:池田 真朗 編集代表
宮島 司 編集代表
安冨 潔 編集代表
三上 威彦 編集代表
三木 浩一 編集代表
小山 剛 編集代表
北澤 安紀 編集代表
 
 
憲法学の可能性

憲法学の可能性

時代を捉え、新たな憲法学の方向性を提示

著者:棟居 快行
 
 
人権論の新構成(新装第2刷)

人権論の新構成(新装第2刷)

人権論の理論的現状突破をめざす論集

著者:棟居 快行
 
憲法学再論

憲法学再論

現代憲法学の先端問題を鋭く分析

著者:棟居 快行
 
 
規範力の観念と条件

規範力の観念と条件

憲法の持つ現実的意義とは何か

著者:ドイツ憲法判例研究会
古野 豊秋 編集代表
三宅 雄彦 編集代表
 
 
憲法の規範力と憲法裁判 

憲法の規範力と憲法裁判 

憲法裁判の果たす役割とは何か

著者:ドイツ憲法判例研究会
戸波 江二 編集代表
畑尻 剛 編集代表
 
憲法の規範力とメディア法

憲法の規範力とメディア法

憲法とメディアについての最新理論

 
 
憲法の規範力と行政

憲法の規範力と行政

〈憲法の規範力〉と様々な行政作用

 
 
結社の自由の法理

結社の自由の法理

「結社の自由」論の新たな地平

著者:井上 武史
 
判例プラクティス民法 III 親族・相続

判例プラクティス民法 III 親族・相続

効率よく体系的に学べる民法判例解説

 
 
判例プラクティス民法 II 債権

判例プラクティス民法 II 債権

効率よく体系的に学べる民法判例解説

 
判例プラクティス民法 I 総則・物権

判例プラクティス民法 I 総則・物権

効率よく体系的に学べる民法判例解説

 
 
判例プラクティス刑法 Ⅰ 総論

判例プラクティス刑法 Ⅰ 総論

刑法判例集の決定版。全444件解説付。

 
判例プラクティス刑法 II 各論

判例プラクティス刑法 II 各論

刑法判例集の決定版。収録判例543件。

 
 
現代フランス憲法理論

現代フランス憲法理論

立憲主義の理念が現代において持つ意味とは

著者:山元 一
 
 
代表における等質性と多様性

代表における等質性と多様性

近代議会システムにおける相克

著者:只野 雅人
 
 

このページのトップへ