【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > EU法研究 第4号

EU法研究 第4号

EU法研究 第4号

研究から実務まで、EU法の現状と未来を探る研究雑誌、第4号。

著者 中西 優美子 責任編集
小畑 徳彦
上田 廣美
多田 英明
木村 ひとみ
ジャンル 法律  > 外国法/比較法
法律  > 憲法
法律  > 経済法/独占禁止法
法律  > 国際法/国際関係/国際私法
シリーズ 法律・政治  > 研究雑誌
出版年月日 2018/03/30
ISBN 9784797266948
判型・ページ数 菊判変・136ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

『EU法研究 第4号』

  中西優美子(一橋大学大学院法学研究科教授)責任編集


〈目 次〉

■〈巻頭言〉先行統合と欧州検事局(EPPO)規則〔中西優美子〕

◆EUの領域を超える事件に対するEU競争法の適用及び制裁金―LCDカルテル事件とIntel事件の司法裁判所判決を中心に〔小畑徳彦〕

Ⅰ はじめに
Ⅱ EUの領域を超える事件に対する欧州委員会の管轄権
Ⅲ EUの領域を超える事件に対する制裁金

◆会社法とジェンダー・バランスの相克―上場会社役員のジェンダー・バランス推進に関するEU指令案をてがかりとして〔上田廣美〕

Ⅰ はじめに
Ⅱ 女性役員クオータ制を導入したフランス会社法
Ⅲ EU指令案の動向―業務執行役員まで含むべきか?
Ⅳ 我が国への示唆
Ⅴ おわりに

◆多国籍企業の租税回避に対するEU競争法の国家補助規制―米アップル社に対するアイルランド政府の租税優遇措置を素材として〔多田英明〕

Ⅰ はじめに
Ⅱ 加盟国の租税措置を通じた補助に対する国家補助規制の枠組み
Ⅲ 有害な租税競争,多国籍企業による租税回避に対するEUの取り組み
Ⅳ 米アップル社に対するアイルランド政府の租税優遇措置に係る欧州委員会決定
Ⅴ 検 討
Ⅵ むすびに代えて―多国籍企業の租税回避等に対する近時の欧州委員会の取り組み

◆イギリスのEU離脱(Brexit)をめぐるEU・イギリス法上の課題〔木村ひとみ〕

Ⅰ はじめに
Ⅱ イギリス法上の課題
Ⅲ EU法上の課題
Ⅳ おわりに

―――――――――

EU-ho Kenkyu
[Review of European Law / Zeitschrift für Europarecht /Revue de droit européen]

Edited by Yumiko NAKANISHI

No.4 March 2018


 -Contents-


〈Editorial Comment〉Enhanced Cooperation and the EPPO Regulation

Yumiko NAKANISHI


Application of EU Competition Law and Imposition of Fines to Cases Exceeding EU Market

Tokuhiko OBATA


Le droit des sociétés doit rechercher la mixité dans les conseils d'administration ou non ?: À propos de la proposition de la directive relative à un meilleur équilibre hommes-femmes parmi les administrateurs des sociéLtés cotées

Hiromi UEDA


EU State Aid Regulation to Tax Avoidance by Multinationals: Ireland's Favourable Tax Measures to Apple

Hideaki TADA


EU and UK Law Issues on Brexit

Hitomi KIMURA

このページのトップへ

内容説明

待望の第4号。広い視野から法的・総合的にEU を捉える
 

本第4号も、競争法、会社法、イギリスのEU離脱などの重要論文を掲載。幅広く第一線の執筆者が集い、研究・実務・学習に有用な議論を展開する。「EU」のダイナミックな変動を、法的視座から的確に捉えるために必読の研究雑誌。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ