【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 国際法研究 第4号

国際法研究 第4号

国際法研究 第4号

国際法に関する研究・実務の総合的検討

著者 岩沢 雄司 責任編集
中谷 和弘 責任編集
奥脇 直也
風木 淳
今西 靖治
石垣 友明
阿部 達也
佐藤 義明
坂巻 静佳
橋本 靖明
ジャンル 法律  > 国際法/国際関係/国際私法
シリーズ 法律・政治  > 研究雑誌
出版年月日 2016/03/30
ISBN 9784797265644
判型・ページ数 菊判変232ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

『国際法研究 第4号』

  岩沢雄司・中谷和弘 責任編集


〈目 次〉

◆国際法における主権的裁量の意義変化 ― 捕鯨判決の規範的位相〔奥脇直也〕  

Ⅰ 国際法の規律構造の変化と国家の国内統治の裁量
Ⅱ 捕鯨裁判における審査基準
Ⅲ 結論に代えて

◆貿易と安全保障 ― 実務家から見た法の支配〔風木淳〕

はじめに
Ⅰ 安全保障例外(GATT21条・GATS14条の2)
Ⅱ 安全保障貿易管理とその周辺
Ⅲ 仮説の検証
Ⅳ 補論(最近の日本の動向,日本の法整備)
おわりに

◆岐路に立つ国連PKO ― 強制性をめぐる実行と課題〔今西靖治〕

はじめに
Ⅰ 伝統的な非強制的性格からの「逸脱」?
Ⅱ 基本3原則の再構成―部分的強制性の受容
Ⅲ 強制性をめぐる実行と今後の課題
おわりに

◆途上国と国連安保理制裁決議の正当性・実効性 ― カディ事件を素材として〔石垣友明〕

はじめに
Ⅰ 途上国が安保理制裁決議の実施に当たり直面する問題
Ⅱ 途上国が安保理制裁に参画する方法:従来の改善案の問題点と現実的な示唆
結 論

◆国連安全保障理事会を通じた文民保護の実現 ― 2010年代の非国際的武力紛争の事例に着目して〔阿部達也〕

はじめに
Ⅰ 文民保護に関する責任―複雑化する非国際的武力紛争への対応
Ⅱ 文民保護の履行確保―深刻化する非国際的武力紛争への対応
おわりに

◆国際法の歴史化 ― 世界遺産制度および世界記憶遺産事業の政治性と政治化〔佐藤義明〕

はじめに
Ⅰ 国際法における歴史性の形式化
Ⅱ 国際法の歴史化
Ⅲ 国際文化法の政治化:専門家集団の利益集団化
おわりに

◆政府職員等の刑事管轄権からの免除に関する諸問題〔坂巻静佳〕

はじめに
Ⅰ 人的免除
Ⅱ 事項的免除
おわりに

◆〔書評〕Frans von der Dunk(ed.), Handbook of Space Law〔橋本靖明〕


----------------------------------------------------

Kokusaiho Kenkyu
[Tokyo Review of International Law]

 Edited by Yuji IWASAWA,Kazuhiro NAKATANI

No.4 March 2016


Normative Status of Standards of Review in Antarctic Whaling Decision: Changing Scope of Sovereign Discretion in International Regulatory Laws〔Naoya OKUWAKI〕

Trade and Security: Rule of Law from a Perspective of Practitioner〔Jun KAZEKI〕

United Nations Peacekeeping Operations at the Crossroads: Practices and Tasks on their Nature of Enforcement〔Nobuharu IMANISHI〕

UN Security Council Sanctions and Developing Member States: its Acceptance and Effectiveness〔Tomoaki ISHIGAKI〕

Achieving Protection of Civilians under the UN Security Council: Analysis of Non-International Armed Conflicts in the 2010s〔Tatsuya ABE〕

International Law and Irredentism: Politicization of the World Heritage Convention and “Memory of the World” Programme〔Yoshiaki SATO〕

Issues Concerning the Immunity of State Officials from Foreign Criminal Jurisdiction〔Shizuka SAKAMAKI〕

[Book Review]Frans von der Dunk(ed.), Handbook of Space Law〔Yasuaki HASHIMOTO〕

このページのトップへ

内容説明

★第4号は、第一線で活躍する実務家の論稿もより充実!理論から実践を、実践から理論を探究した高質の論文が揃う★

 

国際法の研究者や実務家による、国際法学の一層の発展を目指す、新しい研究雑誌。信頼ある編集・執筆陣が国際法学の基底にある蓄積とその最先端を、広範かつ精緻に検討。2013年3月に創刊された理論・実務の両面から好評の研究雑誌、待望の第4号。本号は第一線で活躍する実務家の論稿もより充実し、一層広く社会の要請に応える。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ