【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 中国環境法概説 Ⅰ 総論

中国環境法概説 Ⅰ 総論

講義案シリーズ

中国環境法概説 Ⅰ  総論

動きの激しい中国環境法の教科書

著者 桑原 勇進
ジャンル 法律  > 環境法
出版年月日 2015/12/10
ISBN 9784797227567
判型・ページ数 A5変144ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

中国環境法概説Ⅰ 総論


目  次


はしがき

第一部 中国の国家体制と立法

第一章 中央の国家機構

Ⅰ 中央機構 
1 全国人民代表大会 
2 国家主席 
3 国務院 
4 最高人民法院 
5 最高検察院 
Ⅱ 地方機構 
1 多層的地方制度 
2 地方の機関 

第二章 立法権限の配分

Ⅰ 法令の種類と権限配分 
1 法 律 
2 法 規 
3 規 章 
4 民族自治条例 
Ⅱ 法令相互の関係 
1 法令の優劣関係 
2 抵触関係の判定 


第二部 中国環境法通則

第一章 中国の環境法概観――中国環境法の体系(全体像)

第二章 中国環境法の諸原則

Ⅰ 保護優先原則(原語は「保护优先原则」) 
Ⅱ 防止優先原則(原語は「预防为主原则」) 
Ⅲ 総合対策原則(原語は「综合治理原则」) 
Ⅳ 公衆参与原則(原語は「公众参与原则」) 
Ⅴ 損害責任負担原則(原語は「损害担责原则」) 
Ⅵ 原則の機能 

第三章 中国環境法の基本的制度

Ⅰ 環境影響評価 
1 計画環境影響評価 
(1) 評価対象となる計画 
(2) 環境影響評価の実施者 
(3) 環境影響評価の実施時期 
(4) 環境影響評価の内容と形式 
(a) 共通内容  (b) 総合計画  (c) 個別計画 
(5) 環境影響評価の審査 
(a) 総合計画  (b) 個別計画 
(6) 公衆参加と公開 
(7) フォローアップ 
2 建設項目環境影響評価 
(1) 評価対象たる事業 
(2) 環境影響評価の実施者 
(3) 環境影響評価の実施時期 
(4) 環境影響評価の内容 
(5) 環境影響評価の審査 
(a) 審査機関  (b) 審査内容  (c) 審査の結果 
(6) フォローアップ 
(a) 事情変調査更  (b) 追跡調査 
(7) 公衆参加と公開 
Ⅱ 三同時 
Ⅲ 環境標準 
1 中国標準化法における「標準」 
(1) 制定主体に基づく分類 
(2) 性質に基づく分類 
2 環境標準の種類 
(1) 制定主体に基づく分類 
(2) 内容に基づく分類 
3 環境標準の法的性質 
4 環境標準の法的位置づけ 
Ⅳ 汚染物質排出許可 
Ⅴ 排汚費 
1 排汚費の意義・法的性格 
2 排汚費の徴収 
(1) 排汚費の算定基準 
(2) 徴収手続 
3 排汚費の用途 
Ⅵ 期限内治理 

第四章 環境法の行政上の執行

Ⅰ 環境行政許可 
1 環境行政許可の意義 
2 環境行政許可の手続 
(1) 申請手続 
(2) 審査・決定手続 
(a) 通常の手続  (b) 聴聞手続 
3 事後監督 
Ⅱ 環境行政処罰 
1 行政処罰の意義と種類 
(1) 意 義 
(2) 種 類 
(3) 環境行政処罰の内容と権限配分の特徴 
2 行政処罰の手続 
(1) 一般手続 
(2) 簡易手続 
3 行政処罰決定に当たっての考慮事由 
4 生産制限・生産停止調整 
(1) 意 義 
(2) 要 件 
(3) 手 続 
(4) 効 果 
5 日数乗法処罰 
(1) 日数乗法処罰の設定とその背景 
(2) 日数乗法処罰の要件・効果・手続 
(3) 日数乗法処罰の法的性質 
Ⅲ 環境行政強制 
1 環境上の行政強制措置――封鎖・差押 
(1) 意 義 
(2) 要 件 
2 環境上の行政強制執行 
(1) 環境上の行政強制執行の意義・種類 
(2) 行政強制執行の実施 
(a) 一般規定  (b) 各方式別の規定 
(3) 最終的履行強制 

第五章 環境争訟

Ⅰ 民事訴訟 
1 環境責任要件 
(1) 無過失責任 
(a) 責任要件一般  (b) 無過失責任  (c) 違法性 (d) 損 害 
(2) 証明責任 
2 共同権利侵害 
3 責任履行の類型 
4 争訟手段 
Ⅱ 行政再議 
1 行政再議の意義 
2 行政再議申立ての適用要件 
(1) 具体的行政行為 
(2) 合法権益の侵害 
(3) 申立期間 
(4) 再議機関 
(5) 行政訴訟との択一制 
3 再議決定 
(1) 維持決定 
(2) 履行決定 
(3) 変更決定 
(4) 取消決定 
(5) 違法確認決定 
4 執行不停止原則 
Ⅲ 行政訴訟 
1 行政訴訟の意義 
2 行政訴訟の要件 
(1) 行政行為 
(2) 原告適格 
(3) その他 
3 審理――証拠について 
4 判 決 
(1) 棄却判決 
(2) 取消判決 
(3) 履行判決 
(4) 給付判決 
(5) 違法確認判決 
(6) 無効確認判決 
(7) 変更判決 
5 執行不停止原則 
6 判決の実効性確保 
Ⅳ 環境公益訴訟 
1 環境公益訴訟の意義 
2 環境公益訴訟の要件 
(1) 対象行為 
(2) 団体要件 
(3) 管轄裁判所 
3 環境公益訴訟の請求内容 


〈資 料〉

1 憲 法
2 法 律
(1) 中华人民共和国环境保护法
(2) 中华人民共和国环境影响评价法
(3) 中华人民共和国行政许可法
(4) 行政处罚法
(5) 中華人民共和國行政強制法
(6) 中华人民共和国侵权责任法
(7) 中华人民共和国行政复议法
(8) 行政訴訟法




このページのトップへ

内容説明

今世紀に入って急速な経済成長を遂げる中,中国にとっても環境保護が喫緊の課題となっており,各種の法制度が導入されている。本書は教材のため,初学者向けに中国の国家体制の解説から始まり,中国環境法の諸原則,基本的制度が解説される。さらに,行政上の執行,環境争訟といった手続法をもカバーされる。巻末には主要法を抄録して,学習の便をはかる。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ