【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > ブラジル知的財産法概説

ブラジル知的財産法概説

信山社ブックス

ブラジル知的財産法概説

制度と手続の全貌!便利な【条文訳】や日ポ法律用語等の【索引】付。ブラジル法、ラテンアメリカ法に関する貴重な書。

著者 ヒサオ・アリタ
二宮 正人
大嶽 達哉 日本語訳監修
ジャンル 法律  > 知的財産法/特許法/著作権法
法律  > 国際法/国際関係/国際私法
経営・ビジネス
シリーズ 法律・政治  > 信山社ブックス
出版年月日 2015/09/25
ISBN 9784797286380
判型・ページ数 A5変・304ページ
定価 本体4,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

★序 文★
中山信弘/ルーカス・ホッシャ・フルタード/マサミ・ウエダ/フェルナンド・ベゼーラ

◇序 章

1 - はじめに
2 - 知的財産権の法的根拠
3 - ブラジルにおける知的財産権の歴史的経緯

◇第1章 工業所有権法

第1節 現行法(LPI)制定の経緯
第2節 特許権
1 - 特許権者の資格および特許権付与の要件
2 - 権利の保護,存続期間および消滅
3 - 手続全プロセスのフローチャート
第3節 意  匠
1 - 一般的考察および現行の登録制度
2 - 意匠登録手続のフローチャート
第4節 商  標
1 - 商標として登録可能な標章の要件
2 - 商標登録を出願するための要件
3 - 著名商標および周知商標
4 - 登録の権利,保護,存続期間および消滅
5 - フローチャート
第5節 技術移転その他
1 - 概  説
2 - 技術移転-現行法の内容
3 - 契約の種類
4 - 国外所在企業への支払いの制限
5 - 技術輸入-税務および為替取引
第6節 権利の消尽/並行輸入

◇第2章 著作権法

1 - 概  略
2 - 商標と,著作権によって保護される作品
3 - インターネットにおける著作権
4 - 著作権法改正法案

◇第3章 コンピュータ・プログラム保護法

1 -制作者の権利の保護および登録
2 -使用許諾,販売,技術移転
3 -ユーザーの保護
4 -その他の保護

◇第4章 関連する法令および権利義務

第1節 企業名(商号)
第2節 インターネット上の権利義務
1 -インターネット一般指標法の制定
2 -ドメイン名の保護
第3節 育成種保護法
第4節 集積回路配置保護法
第5節 営業秘密
第6節 トレード・ドレスの法的保護

【資料】〈条文訳文〉
 工業所有権法
 著作権法
 コンピュータ・プログラム保護法

用語例索引
あとがき
索  引

このページのトップへ

内容説明

★ラテンアメリカでのビジネス、法務、法学研究まで広く有用の書が、待望の刊行!★

「本書は,ブラジル知的財産法の現状を知る手掛かりとなりうる最良の書である。内容は,特許法・商標法・著作権法だけではなく,その他の知的財産法の全てを守備範囲としており,本書一冊でブラジル知的財産法が概観できる。(中略)我々日本人はブラジルのことを余りに知らなすぎる。(中略)そのような中で,本書のように最新のブラジル知的財産法の状況が解る本は極めて貴重なものと言えよう。」(「序文」〔中山信弘〕より)

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ