【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
ホーム > 二院制論─行政府監視機能と民主主義

二院制論─行政府監視機能と民主主義

学術選書 2012

二院制論─行政府監視機能と民主主義

行政府監視の院として、参議院が存在感を増すための改革を提言

著者 木下 健
ジャンル 法律 > 法社会学
法律 > 憲法
政治・経済 > 政治学 > 政治一般
シリーズ 法律・政治 > 学術選書
出版年月日 2015/08/13
ISBN 9784797254839
判型・ページ数 A5変・256ページ
定価 本体7,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

『二院制論―行政府監視機能と民主主義』 (学術選書/No.2012)

  木下 健(同志社大学研究開発推進機構助手)著


【目  次】

はしがき

◆本書の構成と概要

◆序 章

◆第1章 参議院と民主主義
  はじめに
  第1節 民主主義とは何か
  第2節 参議院の役割と影響力
  第3節 民主主義理論からみた参議院
  第4節 参議院改革は民主主義に適っているか
  小 括

◆第2章 二院制はデモクラシーにとって有効な制度であるか
  はじめに
  第1節 二院制に関する理論研究
  第2節 二院制類型論
  第3節 二院制の実態及び分析手順とデータセット
  第4節 民主主義と多数主義的議事運営及び拒否権プレイヤーの関係
  第5節 民主主義の質を向上させる要因とは
  小 括

◆第3章 二院制の採否と国民性
  はじめに
  第1節 仮説の提示とデータセット
  第2節 対抗仮説――連邦制と人口・経済規模
  第3節 二院制を求める国民性とは
  第4節 分析結果
  第5節 経路依存性の検討
  小 括

◆第4章 国政調査権行使の態様とその限界
  はじめに
  第1節 国政調査権とは
  第2節 国政調査権の行使
  第3節 証人喚問に対する衆参の対応の差異
  第4節 国政調査権の行使とねじれ国会
  小 括

◆第5章 予算委員会における与野党対立構造の分析――国会による行政府監視機能
  はじめに
  第1節 日本における国会研究
  第2節 予算委員会の役割と特徴
  第3節 与野党対立の指標
  小 括

◆第6章 国会における行政府監視機能の検証――国政調査に関する量的分析
  はじめに
  第1節 行政府監視に関する先行研究
  第2節 仮説の設定と国政調査の現状
  第3節 仮説の検証
  小 括

◆第7章 予算委員会における談話分析――国政調査に関する質的分析
  はじめに
  第1節 理論研究及び先行研究
  第2節 方法論及びデータセット
  第3節 仮説の設定
  第4節 分析結果
  小 括

◆第8章 内閣支持率と首相答弁の関係――有権者による行政府監視機能
  はじめに
  第1節 内閣支持率とデータセット
  第2節 日本語テキスト型データ分析
  第3節 仮説の設定と検証
  小 括

◆終 章 参議院改革案の検討
  第1節 本書の要約
  第2節 参議院改革案の検討
  第3節 結 び

【参考文献】
事項索引

このページのトップへ

内容説明

近年、“決められない政治”に対して、参議院改革が叫ばれている。参議院を存続させるか、あるいは廃止・統合するか、その機能・役割を二院制の有効性から吟味し、「計量政治学」や「リサーチ・デザイン」の新たな手法も用い、理論的かつ、実証的に検討。決められない政治から脱するために、行政府監視の院として、参議院が存在感を増すための改革提言。

このページのトップへ

関連書籍

河井弥八日記 戦後篇3 [昭和二十七年~昭和二十九年]
 
参議院と議院内閣制

参議院と議院内閣制

議会運営・憲法慣習の動態を分析

著者:大西 祥世
 
 
占領政策としての帝国議会改革と国会の成立 1945-58

占領政策としての帝国議会改革と国会の成立 1945-58

国会草創期の制度的な変遷を辿る

著者:梶田 秀
 
河井弥八日記 戦後篇2 [昭和二十三年~昭和二十六年]
 
 
立法手続と権力分立

立法手続と権力分立

権力分立論への新たな視点

著者:奥村 公輔
 
河井弥八日記 戦後篇1 [昭和二十年~昭和二十二年]

河井弥八日記 戦後篇1 [昭和二十年~昭和二十二年]

終戦前後の貴重な日記の翻刻。編者の解説付

 
 
ブリッジブック法システム入門 (第3版)

ブリッジブック法システム入門 (第3版)

法の現実の世界での役割・影響を学ぶ入門書

 
議員立法の実証研究

議員立法の実証研究

議員立法の機能・制度・運用を分析

 
 
現代日本の立法過程─一党優位制議会の実証研究

現代日本の立法過程─一党優位制議会の実証研究

自民党政権下での議会制民主主義を検証

 
議事解説
 
 
議会の役割と憲法原理

議会の役割と憲法原理

現代の議会制をめぐる問題を研究分析

 
国会運営の理論

国会運営の理論

国会運営を支えてきた名著

著者:鈴木 隆夫
今野 彧男 解題
 
 
国会法の理念と運用─鈴木隆夫論文集

国会法の理念と運用─鈴木隆夫論文集

適切な議会運営に必読の実践的理論書

著者:鈴木 隆夫
今野 彧男 解説
赤坂 幸一 解題
 
逐条国会法 1

逐条国会法 1

議会法の研究・実務に新たな基盤を提供

 
 
逐条国会法 2

逐条国会法 2

議会法の研究・実務に新たな基盤を提供

 
逐条国会法 3

逐条国会法 3

議会法の研究・実務に新たな基盤を提供

 
 
逐条国会法 4

逐条国会法 4

議会法の研究・実務に新たな基盤を提供

 
逐条国会法 5

逐条国会法 5

議会法の研究・実務に新たな基盤を提供

 
 
逐条国会法 6

逐条国会法 6

議会法の研究・実務に新たな基盤を提供

 
逐条国会法 7

逐条国会法 7

議会法の研究・実務に新たな基盤を提供

 
 
逐条国会法 8 補巻〈追録〉

逐条国会法 8 補巻〈追録〉

議会法の研究・実務に新たな基盤を提供

 
議会制度─議会法学入門

議会制度─議会法学入門

国会活性化のためのプログラムを提示

著者:原田 一明
 
 
議会特権の憲法的考察

議会特権の憲法的考察

イギリス不文憲法の研究書

著者:原田 一明
 
日本国憲法制定資料全集(6)

日本国憲法制定資料全集(6)

現行憲法の分析を行う上で貴重な基礎データ

著者:芦部 信喜 編著
高橋 和之 編著
高見 勝利 編著
日比野 勤 編著
 
 
日本国憲法制定資料全集(5)

日本国憲法制定資料全集(5)

口語体化と枢密院審査・GHQとの交渉資料

著者:芦部 信喜 編著
高橋 和之 編著
高見 勝利 編著
日比野 勤 編著
 
日本国憲法制定資料全集(4-2)

日本国憲法制定資料全集(4-2)

憲法改正草案・要綱の世論調査資料

著者:芦部 信喜 編著
高橋 和之 編著
高見 勝利 編著
日比野 勤 編著
 
 
日本国憲法制定資料全集(4-1)

日本国憲法制定資料全集(4-1)

憲法改正草案・要綱の世論調査資料

著者:芦部 信喜 編著
高橋 和之 編著
高見 勝利 編著
日比野 勤 編著
 
日本国憲法制定資料全集(2)

日本国憲法制定資料全集(2)

解説を付した最高の底本資料

著者:芦部 信喜 編著
高橋 和之 編著
高見 勝利 編著
日比野 勤 編著
 
 
憲法史の面白さ (対談集)

憲法史の面白さ (対談集)

芦部信喜先生最後の対談

 
憲法改革の理念と展開 上─大石眞先生還暦記念
 
 
憲法改革の理念と展開 下─大石眞先生還暦記念
 
平野貞夫・衆議院事務局日記 4

平野貞夫・衆議院事務局日記 4

激動の時代の裏側を伝える第一級の憲制資料

著者:平野 貞夫
赤坂 幸一 校訂・解題
奈良岡 聰智 校訂・解題
 
 
平野貞夫・衆議院事務局日記 2

平野貞夫・衆議院事務局日記 2

激動の時代の裏側を伝える第一級の憲政資料

著者:平野 貞夫
赤坂 幸一 校訂・解題
奈良岡 聰智 校訂・解題
 
平野貞夫・衆議院事務局日記 3

平野貞夫・衆議院事務局日記 3

激動の時代の裏側を伝える第一級の憲政資料

著者:平野 貞夫
赤坂 幸一 校訂・解題
奈良岡 聰智 校訂・解題
 
 
議会政治の誕生と国会─崩壊・再生への道

議会政治の誕生と国会─崩壊・再生への道

議会制度と政党政治の現代的意義を説く

著者:平野 貞夫
 
平野貞夫・衆議院事務局日記 1

平野貞夫・衆議院事務局日記 1

激動の時代の裏側を伝える一級の憲政史資料

著者:平野 貞夫
赤坂 幸一 校訂・解題
奈良岡 聰智 校訂・解題
 
 
国会運営の裏方たち─衆議院事務局の戦後史

国会運営の裏方たち─衆議院事務局の戦後史

当事者に直接インタビューした貴重な記録

 
立法過程と議事運営─衆議院事務局の三十五年

立法過程と議事運営─衆議院事務局の三十五年

当事者に直接インタビューした貴重な記録

 
 
議会政治と55年体制─衆議院事務総長の回想

議会政治と55年体制─衆議院事務総長の回想

当事者に直接インタビューした貴重な記録

 
 
立憲国家と憲法変遷

立憲国家と憲法変遷

憲法学の基礎概念に関する理論的研究

著者:赤坂 正浩
 
協働型議会の構想

協働型議会の構想

ローカル・ガバナンス構想のための一手法

著者:江藤 俊昭
 
 
憲法答弁集〔1947~1999〕

憲法答弁集〔1947~1999〕

戦後の重要憲法答弁を条文ごとに整理

 
憲法第9条改正問題と平和主義

憲法第9条改正問題と平和主義

憲法9条をめぐる問題を多角的に検討

 
 
地方自治法改正史

地方自治法改正史

制定以来の改正を網羅的に編年体で解説

著者:小西 敦
 
東京市会先例彙輯

東京市会先例彙輯

行政法・地方自治法研究に必備の書

著者:八田 五三
 
 

このページのトップへ