【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 民事訴訟法〔明治23年〕(3)

民事訴訟法〔明治23年〕(3)

日本立法資料全集 196

民事訴訟法〔明治23年〕(3)

明治23年民訴法の立法資料の整理考証

著者 松本 博之 編著
徳田 和幸 編著
ジャンル 法律  > 民事訴訟法/民事執行法/民事保全法/倒産法
シリーズ 法律・政治  > 日本立法資料全集【本巻】
出版年月日 2014/11/25
ISBN 9784797243079
判型・ページ数 菊判変・352ページ
定価 本体40,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

 松本博之(大阪市立大学名誉教授)・
 徳田和幸(同志社大学法科大学院教授)著


第二部 明治二三年民事訴訟法立案関係資料(3)

Ⅰ 法律取調委員会の調査(その三)
 (3) 民事訴訟法草案議事筆記(つづき)
  〔資料116〕民事訴訟法草案議事筆記第三一回(第四一〇条~第四二四条)(明治二一年六月三〇日)
  〔資料117〕民事訴訟法草案議事筆記第三二回(欠落)
  〔資料118〕民事訴訟法草案議事筆記第三三回(第四四七条~第四六六条)(明治二一年七月六日)
  〔資料119〕民事訴訟法草案議事筆記第三四回(欠落)
  〔資料120〕民事訴訟法草案議事筆記第三五回(第四七五条~第四八九条)(明治二一年七月一二日)
  〔資料121〕民事訴訟法草案議事筆記第三六回(欠落)
  〔資料122〕民事訴訟法草案議事筆記第三七回(欠落)
  〔資料123〕民事訴訟法草案議事筆記第三八回(第五二〇条~第五三四条)(明治二一年七月一九日)
  〔資料124〕民事訴訟法草案議事筆記第三九回(欠落)
  〔資料125〕民事訴訟法草案議事筆記第四〇回(欠落)
  〔資料126〕民事訴訟法草案議事筆記第四一回(△第一条~第七条及び第五六五条~第五七二条)(明治二一年七月二六日)
  〔資料127〕民事訴訟法草案議事筆記第四二回(第五七三条~第五八七条)(明治二一年七月二七日)
  〔資料128〕民事訴訟法草案議事筆記第四三回(欠落)
  〔資料129〕民事訴訟法草案議事筆記第四四回(第六一〇条~第六三二条)(明治二一年九月六日)
  〔資料130〕民事訴訟法草案議事筆記第四五回(欠落)
  〔資料131〕民事訴訟法草案議事筆記第四六回(第六五六条~第六七七条)(明治二一年九月一三日)
  〔資料132〕民事訴訟法草案議事筆記第四七回(欠落)
  〔資料133〕民事訴訟法草案議事筆記第四八回(第□二六条~第□四二条)(明治二一年九月二〇日)
  〔資料134〕民事訴訟法草案議事筆記第四九回(欠落)
  〔資料135〕民事訴訟法草案議事筆記第五〇回(第六九六条~第七一七条)(明治二一年九月二七日)
  〔資料136〕民事訴訟法草案議事筆記第五一回(欠落)
  〔資料137〕民事訴訟法草案議事筆記第五二回(欠落)
  〔資料138〕民事訴訟法草案議事筆記第五三回(第七六一条~第七八一条)(明治二一年一〇月一一日)

 (4) 修正民事訴訟法草案
  〔資料139〕修正民事訴訟法草案第一回(第一条~第一五二条)
  〔資料140〕修正民事訴訟法草案第二回(第一五二条~第一八一条)
  〔資料141〕修正民事訴訟法草案第三回(第一八二条~第二一一条)
  〔資料142〕修正民事訴訟法草案第四回(第二一二条~第二四〇条)
  〔資料143〕修正民事訴訟法草案第五回(第二四一条~第二六〇条)
  〔資料144〕修正民事訴訟法草案第六回(第二六一条~第二九二条)
  〔資料145〕修正民事訴訟法草案第七回(第二九三条~第三二二条)
  〔資料146〕修正民事訴訟法草案第八回(第三二三条~第三五〇条)
  〔資料147〕修正民事訴訟法草案第九回(第三五一条~第三八九条)
  〔資料148〕修正民事訴訟法草案第一〇回(第三九〇条~第四二九条)
  〔資料149〕修正民事訴訟法草案第一一回(第四三〇条~第四六六条)
  〔資料150〕修正民事訴訟法草案第一一回付録(第□一条~第□五〇条)
  〔資料151〕修正民事訴訟法草案第一二回(第四六七条~第五〇五条)
  〔資料152〕修正民事訴訟法草案第一三回(第五〇六条~第五四八条)
  〔資料153〕修正民事訴訟法草案第一四回(第五四九条~第六〇一条)
  〔資料154〕修正民事訴訟法草案第一五回(第六〇二条~第六三二条)
  〔資料155〕修正民事訴訟法草案第一六回(第六三三条~第六八一条)
  〔資料156〕修正民事訴訟法草案第一七回(第六八二条~第六九二条)
  〔資料157〕修正民事訴訟法草案第一八回(第六九三条~第七二一条)
  〔資料158〕修正民事訴訟法草案第一九回(第七二二条~第七八五条)

このページのトップへ

内容説明

明治23年民訴法(旧民訴法)の制定作業は、テヒョー草案(本資料全集191~193巻)から始められたが、成立までに複雑な立案作業を経過せざるをえなかった。法律取調委員会は、「民事訴訟法案」(テヒョー草案修正、モッセ草案邦訳)、「民事訴訟法法案議案」(明治20年12月16日から明治21年10月11日までの51号)、「民訴法草案」議事筆記(全53回)等の検討を経て、元老院の審議に進行していく。

このページのトップへ