【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 臓器移植法を考える─法医学者からみた脳死・臓器移植問題

臓器移植法を考える─法医学者からみた脳死・臓器移植問題

臓器移植法を考える─法医学者からみた脳死・臓器移植問題

臓器移植を見直す資料としてより法医学から

著者 黒須 三惠
ジャンル 医学・心理学
法律  > 医事法
出版年月日 1994/05/31
ISBN 9784882619147
判型・ページ数 4-6・154ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫僅少
 

内容説明

法医学者の立場から、臓器移植法案の問題点、そして脳死を人の死としないで臓器移植ができる条件を考える。〔目次〕臓器移植法案の作成の経緯と主な出来事/臓器移植法案の問題点/脳死は人の死か/臓器移植の許される条件とは/臓器移植法案は憲法違反か?/脳死・臓器移植社会/資料

このページのトップへ