【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 大日本帝国憲法衍義─伊藤巳代治遺稿

大日本帝国憲法衍義─伊藤巳代治遺稿

近代日本憲法学叢書 2

大日本帝国憲法衍義─伊藤巳代治遺稿

明治憲法逐条注釈書として学術的価値が高い

著者 三浦 裕史
ジャンル 法律  > 憲法
出版年月日 1994/06/30
ISBN 9784882617419
判型・ページ数 A5変・520ページ
定価 本体60,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

伊東巳代治が遺した「大日本帝国憲法衍義試草」及び「憲法衍義英訳稿本」を新たに翻刻。憲法逐条注釈書としては最も初期のもの。明治憲法を専ら欧米、特にドイツ、オーストリアの憲法学説や立法例に依拠しつつ説明。その内容は立憲君主主義、立憲主義と君主主義の妥協に貫かれている。日本は欧米諸国の模範として立憲主義を採用したが、その立憲主義は日本の歴史と慣例に基づく特殊のものであり他国の立憲主義によって論じることは出来ない。

このページのトップへ