【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > ドイツ労働法

ドイツ労働法

ドイツ労働法

ドイツを代表する労働法の概説書

著者 手塚 和彰
阿久澤 利明
ジャンル 法律  > 労働法/社会保障法
出版年月日 1994/09/25
ISBN 9784882616177
判型・ページ数 A5変・390ページ
定価 本体12,000円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

内容説明

本訳書の原著(ペーター・ハナウ、クラウス・アドマイト共著)は、現在ドイツを代表する労働法の概説書である。ドイツでは、学生だけでなく、経営者、実務家、労働組合のリーダーなどに広く利用されている。その特色は、ドイツ労働法に体系的な解説を加えつつ、なお具体的事例や判例などを多数設定し、あるいは引用して、具体的に分かりやすくしていることである。こうした特徴から、版を重ね、広く流布することになったものである。

このページのトップへ