【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 多数当事者の訴訟

多数当事者の訴訟

多数当事者の訴訟

民事手続の革新を目指す論考集

著者 井上 治典
ジャンル 法律  > 民事訴訟法/民事執行法/民事保全法/倒産法
出版年月日 1992/11/25
ISBN 9784882615699
判型・ページ数 菊判・316ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

社会の状況もめまぐるしく変転し、民事裁判についても和解兼弁論方式が日常化し、ラウンドテーブルの法定すら出現している現在、弁論のにない手である手続主体や関与者の役割とそのための理論も、従来の伝統理論を墨守しているだけでは足りないであろう。新しい時代の要請に向けて思考を重ねたものであり、部分的には新動向を先取り。

このページのトップへ