【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 永住者の権利

永住者の権利

永住者の権利

国籍を人間の論理から捉えようとする

著者 芹田 健太郎
ジャンル 法律  > 国際法/国際関係/国際私法
出版年月日 1997/05/13
ISBN 9784882615552
判型・ページ数 4-6・334ページ
定価 本体3,689円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

日本に在住する外国人それも永住者に焦点を絞って問題を摘出しようとした。人権を語るとき常に人間と国家との関わりこそが問題なので、国籍を国家の論理からではなく、人間の論理から捉えてみようとした。そうすれば、そこには外国も国民もなく、双方に共通した人間と国家との関わりが見えてくると思うからである。永住資格の付与とともに、種々の権利が付随。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ