【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 納税者保護と法の支配─山田二郎先生喜寿記念

納税者保護と法の支配─山田二郎先生喜寿記念

納税者保護と法の支配─山田二郎先生喜寿記念

実務から研究まで必読の租税法研究

著者 石島 弘
木村 弘之亮
玉國 文敏
山下 清兵衛
ジャンル 法律  > 行政法
出版年月日 2007/10/25
ISBN 9784797291711
判型・ページ数 A5変・666ページ
定価 本体18,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

 執筆者紹介

  山田二郎先生近影
  はしがき

第1編 国内税法

1 固定資産税における所要の補正について …………〔石島 弘〕
2 租税法における実体的真実主義優先の動向 ………〔碓井光明〕
   ――更正の請求の拡充及び固定資産税課税誤りの救済
3 課徴金算定における「売上額」と消費税の関係 …〔占部裕典〕
   ~独占禁止法と消費税法の狭間での議論~
4 同族会社の行為計算否認による不平等課税とその課題
   ……………………………………………………………〔大淵博義〕
   ~所得税法・相続税法の行為計算否認により派生する基礎的疑問の解明~
5 少額減価償却資産の判定単位についての一考察 …〔玉國文敏〕
6 取引相場のない株式の評価に関する会社法と税法の接点
   ……………………………………………………………〔山田和江〕
   ――株式評価モデル基準の提案――
7 課税要件法定主義と役員給与 ………………………〔山本守之〕
8 判決を後発的理由とする更正の請求の要件 ………〔藏重有紀〕
9 税務官庁の対応に起因する「正当な理由」と最近の最高
  裁判決の問題点 …………………………………………〔品川芳宣〕
10  後発的事由による更正の請求についての一考察 …〔岸田貞夫〕
11 二層的構造認識論と事実認定 ………………………〔酒井克彦〕
   ――課税の基礎となる「真実の法律関係」の模索――
12  租税法における不遡及原則と期間税の法理 …………〔三木義一〕
13  更正の予知と税務調査 …………………………………〔林 仲宣〕
14  税法における「価格」の証明責任 ……………………〔今村 隆〕
15  「裁判を受ける権利」の実効的保障 ……………………〔山下清兵衛〕
   ――委任行政立法と解釈改憲――
16  審判所の裁決と訴訟での主張制限 ……………………〔山本洋一郎〕
   ――「行政部内における最終判断」の危機――

第2編 行 政 法

17 指定確認検査機関のした建築確認に係る国家賠償請求訴訟
   ……………………………………………………………〔金子正史〕
   ――横浜地判平成18年8 月9 日を契機として――

第3編 比較税法

18 グレゴリー事件判決:税考古学的立場からの考察
   ……………………………………………………………〔大塚正民〕
19 生活保護法と所得税法の統合モデル:生活保護法は法
  の支配下か ………………………………………………〔木村弘之亮〕
   Income Supplement-Oriented Negative Income Tax Models
20 環境税の法構造 …………………………………………〔手塚貴大〕
   ――ドイツ租税法における議論の一端――
21 イギリスの住宅税制としての付加価値税(Value Added Tax)
  の法構造 …………………………………………………〔増田英敏〕
22 租税法と国際私法の交錯 ……………………………〔増田 晋〕
   ――ケイマンのリミテッド・パートナーシップを題材として――
23 税政策学への試論 ……………………………………〔山下 学〕
24 イギリスにおける弁護士に対する税務調査 ………〔宮谷俊胤〕
25 EU 基本原則と国内法の抵触 ………………………〔西山由美〕

 山田二郎先生略歴・業績一覧



このページのトップへ

内容説明

山田税法学を支える25人の研究者が、国内税法、行政法、比較税法の見地から租税法理論を展開する。租税正義論、租税憲法論、租税立法学、比較税法学、租税法制史学、租税政策学など、諸問題に果敢にまた実践的に挑戦。実務家や研究者のみならず、租税法にかかわる人総てが必読の論文集。

このページのトップへ