【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 山田二郎著作集Ⅱ 租税法の解釈と展開 2

山田二郎著作集Ⅱ 租税法の解釈と展開 2

山田二郎著作集Ⅱ 租税法の解釈と展開 2

租税法律主義による納税者保護の原理

著者 山田 二郎
ジャンル 法律  > 行政法
シリーズ 法律・政治  > 著作集・全集
出版年月日 2007/10/05
ISBN 9784797291681
判型・ページ数 A5変・624ページ
定価 本体19,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

租税法律主義は、租税法の基本原理であり徴税権力の制約原理である。また最近の移転価格課税など国際課税においては、納税者の権利を守る盾として重要な機能を果たしている。公平な課税と透明性の確保をはかるため、租税法の新しい解釈を展開するⅠⅡ巻、納税者保護の視点から租税訴訟の重要判例を検証・解説したⅢⅣ卷等、理論と実務の両面から租税法律主義の根幹を説く、山田二郎渾身の著作集、全4巻。

このページのトップへ