【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 防災法

防災法

法律学講座 14

防災法

複雑な防災関連法を分かりやすく解説

著者 生田 長人
ジャンル 法律  > 行政法
シリーズ 法律・政治  > 法律学講座
出版年月日 2013/10/31
ISBN 9784797280449
判型・ページ数 A5変・232ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

  生田長人(東北大学名誉教授) 著

はしがき

◆第1講◆ 災害とは何か
 1 広義の災害
 2 防災関係諸法に見られる「災害」
 3 災害対策基本法の災害
 4 他法の災害概念における「被害の規模」

◆第2講◆ 災害対策基本法の構造と基本課題
 1 災害対策基本法の構造
 (1) 法の章構成
 (2) 全体の構成バランスの偏りについて
 2 災害対策基本法における構造的課題についての検討
 (1) 総則の規定
 (2) 防災に関する責務・組織・防災計画の規定
 (3) 災害予防の規定
 (4) 災害応急対策の規定
 (5) 災害復旧の規定

◆第3講◆ 防災責任
 1 国等の防災責任についての基本スキーム
 2 現行災害対策基本法の責任に関する規定
 (1) 国の責任
 (2) 都道府県・市町村の責務と義務
 (3) 指定公共機関・指定地方公共機関の責務と義務
 (4) その他の者の責務
 3 不作為の違法と賠償責任
 (1) 危険防止責任
 (2) 具体的な防災規定に見る責任の関係

◆第4講◆ 防災関係組織
 1 個別防災関係機関と総合防災調整機関
 2 個別防災関係機関等
 3 総合防災調整機関
 (1) 平常時調整組織
 (2) 非常時調整組織

◆第5講◆ 防災計画
 1 防災に関する計画の必要性
 2 防災計画の種類と構成
 (1) 防災基本計画
 (2) 防災業務計画
 (3) 地域防災計画
 3 防災業務計画及び地域防災計画の問題点
 (1) 性格の異なる二つの内容の同居
 (2) 災害予防分野における平面的記述の問題点
 (3) 災害応急対策分野における行政資源の限界と建前の世界
 (4) 被害の程度に対応した計画内容
 (5) 地域防災計画と防災業務計画との関係について
 (6) 地域防災計画の作成プロセス等
 4 地区防災計画の必要性と整備

◆第6講◆ 災害予防とは何か
 1 災害対策基本法上の災害予防
 (1) 災害予防とは
 (2) 広狭二つの災害予防
 (3) 二つの災害予防の区分の必要性
 (4) 多様な手段からなる災害予防
 (5) 広義の災害対策についての次講以降の説明
 2 広い意味での災害予防における問題点
 3 災害時の避難に関する事前措置に関する規定の充実(平成25年改正)

◆第7講◆ 被害が想定される区域と行為規制
 1 被害が予想される区域の明示と開発・利用規制
 2 災害の危険がある区域に関する現行制度
 (1) 災害危険区域制度
 (2) 崖崩れ,土砂災害等の危険区域における規制
 (3) 浸水想定区域とハザードマップ
 (4) 津波災害警戒区域と津波災害特別警戒区域
 3 土地利用規制と災害リスク

◆第8講◆ 防災施設等の整備
 1 防災施設の整備等
 (1) 河川等の整備
 (2) 通常備えるべき安全性
 2 他の災害予防策との総合的実施
 3 津波防災地域づくり法
 (1) この法制度の特徴
 (2) 法制度の仕組みと内容

◆第9講◆ 都市防災
 1 震災対策としての都市の防災策
 (1) 地震被害が予想される建築物等の耐災化等
 (2) 大震火災対策としての避難地・避難路の整備と不燃化の推進等
 (3) 都市インフラ施設の耐震化
 (4) 市街地の防災化――密集市街地の改善
 2 都市防災策が直面する問題

◆第10講◆ 地域防災力の向上
 1 地域防災力の向上の必要性
 (1) 大規模・激甚災害の場合の応急救助の限界
 (2) 地域防災力に対する期待と問題点
 2 地域防災力の実態と対応
 3 法的視点から見た問題点と対応
 (1) 公助・自助・共助の区分
 (2) 協働の名の下での共助重視の考え方について
 4 地区防災計画制度の提案
 (1) 地区防災計画の必要性
 (2) 地区防災計画制度の内容等

◆第11講◆ 災害応急対策の範囲
 1 災害対策基本法の災害応急対策の性格
 2 災害対策基本法に規定する災害応急対策
 (1) 災害対策基本法第5章の災害応急対策の内容
 (2) 大規模災害の場合の災害応急対策
 (3) 国等の役割の強化の実効性の検証の必要性
 3 災害対策基本法以外の法制度に基づいて行われる災害応急対策
 (1) 消  防
 (2) 警  察
 (3) 自衛隊
 (4) 実働機関の応急対策活動に関する指揮監督

◆第12講◆ 災害救助法の世界
 1 現行の災害救助法の救助
 (1) 災害救助の本質
 (2) 災害救助法が適用される災害救助
 (3) 救助の種類と質
 (4) 1次的救助と2次的救助
 (5) 現物給付主義
 2 長期にわたる避難における問題について
 (1) 長期にわたる避難生活に対する支援
 3 安政江戸地震における災害救助
 (1) 公  助
 (2) 共  助

◆第13講◆ 災害復旧
 1 災害復旧に関する制度の概観
 2 災害復旧と災害復興との区分
 (1) 災害復旧とは
 (2) 災害復興の概念
 3 施設等の災害復旧
 (1) 制度の概要
 (2) 施設等の復旧に関する問題点
 4 激甚災害制度について

◆第14講◆ 災害復興
 1 災害復興
 (1) 災害復興の概念
 (2) 災害復興の支援の対象
 2 災害復興計画制度の提案
 (1) 災害復興計画の法定化の必要性
 (2) 計画策定の時期
 (3) 計画内容
 (4) 復興計画の策定のレベルと手続き
 (5) 計画実現のための財源支援
 3 大規模災害からの復興に関する法律(平成25年制定)について
 (1) 制度の概要
 (2) 本制度の問題点

◆第15講◆ 生活の再建
 1 生活の再建――個人の生活レベルにおける災害からの再建
 (1) 当面の生活の再建――被災者生活再建支援制度
 (2) 住まいの再建・確保
 (3) 生活手段の確保
 2 個人の生活レベルにおける再建のまとめ
 3 平成25年災害対策基本法改正に伴い新設された被災者援護措置
 (1) 罹災証明書の交付
 (2) 被災者台帳制度の整備

事項索引(巻末)

このページのトップへ

内容説明

多岐にわたる防災関連諸法を、体系的に、かつ、具体的なポイントを示しながら解説。複雑な関連法規を、全体像から把握できる有用の書。学生のみならず、防災行政に携わる市民、地方自治体担当者等も必読。

このページのトップへ