【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 社会保障法研究 第4号

社会保障法研究 第4号

社会保障法研究 第4号

社会保障法学の一層の発展を目指す学術雑誌

著者 岩村 正彦 責任編集
菊池 馨実 責任編集
石田 道彦
原田 啓一郎
倉田 賀世
岡部 史哉
河野 正輝
笠木 映里
西田 和弘
新田 秀樹
ジャンル 法律  > 労働法/社会保障法
シリーズ 法律・政治  > 研究雑誌
出版年月日 2014/10/30
ISBN 9784797265149
判型・ページ数 菊判変・176ページ
定価 本体3,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

  岩村正彦・菊池馨実 責任編集


◆特集◆社会保障の法主体(その2)

〈特集の趣旨〉

◇医療法人制度の機能と課題〔石田道彦〕
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 医療法人制度の創設と展開
 Ⅲ 医療法人制度改革
 Ⅳ 医療法人制度の課題
 Ⅳ おわりに

◇社会福祉法人〔原田啓一郎〕
 Ⅰ はじめに―社会福祉法人をめぐる制度環境の変化
 Ⅱ 特別法人としての社会福祉法人
 Ⅲ 社会福祉事業と社会福祉法人制度
 Ⅳ 社会福祉法人に対する優遇・助成措置
 Ⅴ おわりに―社会福祉法人制度の今後

◇NPO法人―社会福祉サービス供給体制におけるNPO法人の位置づけ―〔倉田賀世〕
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ NPO法人と行政との協働
 Ⅲ NPO法人に求められているもの
 Ⅳ 介護、障害者福祉サービス供給体制におけるNPO法人
 Ⅴ NPO法人が果たし得る機能
 Ⅵ 結びにかえて


◆立法過程研究◆

◇短時間労働者への社会保険適用をめぐる検討経緯と今後の課題〔岡部史哉〕
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 適用拡大の必要性と効果
 Ⅲ 適用拡大をめぐる検討経緯
 Ⅳ 年金機能強化法における適用拡大策の内容
 Ⅴ 今回の適用拡大基準と検討過程に関する評価と今後の課題


◆研究座談会◆

社会福祉法研究を振り返って―河野正輝先生を囲んで―
〔河野正輝・岩村正彦・菊池馨実・笠木映里・西田和弘・新田秀樹〕
 Ⅰ はじめに―本座談会の趣旨
 Ⅱ 研究者の途へ
 Ⅲ 岡山大学時代(1966年4月~1988年3月)
 Ⅳ 九州大学時代(1988年4月~2003年3月)・熊本学園大学時代(2003年4月~(2012年3月))
 Ⅴ ご著作について
 Ⅵ 社会保障法学会について
 Ⅶ おわりに


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Shakaihoshoho-kenkyu

[Review of social security law -Revue de droit de la sécurité sociale -Zeitschrift für Sozialrecht]

  Edited by Masahiko IWAMURA, Yoshimi KIKUCHI


No.4 Octorber 2013



― Contents ―


◇Sources of Social Security Law(2)

The Roles,Responsibilities,and Challenges of Medical Corporation〔Michihiko ISHIDA〕  
                          
Social Welfare Service Corporation 〔Keiichiro HARADA〕

Nonprofit Corporation:A Status of Nonprofit Corporation in the Japanese Social Welfare System〔Kayo KURATA〕

                           
◇A Study on Law Making Process of Social Security Law

What Was Going on in the Making Process of the Pension Act 2012 Expanding the Social Insurance Coverage to the Part-time Workers?Its Remaining Issues and Future Prospect〔Fumiya OKABE〕


◇Interview and Discussion

Retrospection of Social Welfare Law Study:Interview and Discussion with Professor Masateru KAWANO
〔Masateru KAWANO,Masahiko IWAMURA,Yoshimi KIKUCHI,Eri KASAGI,Kazuhiro NISHIDA,Hideki NITTA〕

このページのトップへ

内容説明

社会保障法の一層の発展を目指す研究雑誌。本号は前号に続き、特集として「社会保障の法主体」に関する3本の論稿を掲載。また、実際に立法にかかわった者による貴重な論稿である〔立法過程研究〕の第2弾と、河野正輝九州大学名誉教授を囲んだ〔研究座談会〕を掲載。幅広いテーマから、社会保障に関する基礎的・理論的な考察を行って、新たな時代に応答するべく創刊された好評の研究雑誌、待望の第4号。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ