【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 平野貞夫・衆議院事務局日記 第二巻

平野貞夫・衆議院事務局日記 第二巻

平野貞夫・衆議院事務局日記 第二巻

激動の時代の裏側を伝える第一級の憲政資料

著者 平野 貞夫
赤坂 幸一 校訂
奈良岡 聰智 校訂
ジャンル 政治・経済  > 政治学  > 政治一般
出版年月日 2013/07/29
ISBN 9784797259421
判型・ページ数 A5変400ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

 平野貞夫(元衆議院事務局委員部長、元参議院議員) 著

  赤坂幸一(九州大学大学院法学研究科准教授)・
  奈良岡聰智(京都大学法学研究科准教授) 校訂

◆昭和六十二年(一九八七年)

 昭和六十二年一月
 昭和六十二年二月
 昭和六十二年三月
 昭和六十二年四月
 昭和六十二年五月
 昭和六十二年六月
 昭和六十二年七月
 昭和六十二年八月
 昭和六十二年九月
 昭和六十二年十月
 昭和六十二年十一月
 昭和六十二年十二月

◆昭和六十三年(一九八八年)

 昭和六十三年一月
 昭和六十三年二月
 昭和六十三年三月
 昭和六十三年四月
 昭和六十三年五月
 昭和六十三年六月
 昭和六十三年七月
 昭和六十三年八月
 昭和六十三年九月
 昭和六十三年十月
 昭和六十三年十一月
 昭和六十三年十二月

このページのトップへ

内容説明

消費税導入、議員定数是正問題、選挙制度改革、政党助成制度、社公民路線から自公民路線への転換など、現代につながる多様な問題を、日々どのように衆議院事務局職員として対応していたのか。本人の日記により、当時の様子がビビッドに蘇る。第一級の憲政史資料の第2弾!(全5巻)。

このページのトップへ

このページのトップへ