【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 交通事故 I 責任論

交通事故 I 責任論

交通事故 I 責任論

裁判の実際と民法学の理論を繋ぐ

著者 藤村 和夫
ジャンル 法律  > 民法
シリーズ 法律・政治  > 判例総合解説シリーズ
出版年月日 2012/11/28
ISBN 9784797256499
判型・ページ数 B5・304ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

  藤村和夫(筑波大学法科大学院教授) 著

 【 】は判例番号

はしがき



第1章 自賠法上の責任

◆Ⅰ 運行供用者責任
1 運行供用者
 (1) 自己のための運行について【1】【2】
 (2) 自賠法の適用について【3】
 (3) 運行支配の捉え方【4】~【16】
 (4) 法的地位説の登場 ――主張・立証責任との関係【17】
 (5) 運行利益の捉え方
 (6) 二元説,一元説をめぐる判例の揺籃【18】~【27】
 (7) 学説の対応,展開
 (8) 現在の裁判例の姿勢【28】~【31】

2 学説,判例の検討・評価
 (1) 運行供用者性のメルクマール
 (2) 従来の学説について
3 これからの考え方 ――本来のあるべき姿
 
4 運行供用者の範囲
 (1) 無断運転された保有者
 (2) 泥棒運転された保有者【32】~【40】
 (3) 名義貸与者【33】
 (4) 賃貸借の場合の貸主 ――リースの場合【41】
 (5) 賃貸借の場合 ――レンタカーの場合【42】~【48】
 (6) 使用貸借の場合の貸主【49】~【54】
 (7) 修理業者と依頼者【55】
 (8) 運送業者と依頼者【56】~【61】
 (9) 担保で預けている者,預かっている者
 (10) 下請の起こした事故と元請【62】~【64】
 (11) 割賦販売における所有権留保売主【65】
 (12) マイカー社員と会社【66】~【68】
 (13) 子の起こした事故と親【69】~【71】
 (14) ファミリーカーの場合【72】【73】
 (15) 代行運転【74】

◆Ⅱ 他 人 性
 (1) 他人性一般【75】~【77】
 (2) 好意・無償同乗者の他人性
 (3) 好意・無償同乗を理由とする減額
 (4) 妻の他人性【78】~【81】
 (5) 共同運行供用者の他人性【82】~【95】
 (6) 運転補助者の他人性【96】~【108】
 (7) 供用支配説による解釈
 (8) 新責任肯定説【109】
 (9) 残された問題【110】

◆Ⅲ 運行起因性
 (1) 運行の意義
 (2) 「当該装置」の意味【111】~【113】
 (3) 運行「によって」の意義【114】~【117】
 (4) 運行起因性の肯否【118】~【128】
 (5) 運転者の特定【129】~【130】

◆Ⅳ 3条免責【131】~【132】

第2章 民法上の責任
◆Ⅰ 709条 ――一般的不法行為責任

◆Ⅱ 714条 ――法定監督義務者の責任【133】~【146】

◆Ⅲ 715条
1 成立要件
 (1) 事業および使用の意義【147】
 (2) 被用者が事業の執行について加害行為をしたこと【148】~【153】
 (3) 第三者に損害を与えたこと【154】
 (4) 被用者の行為が一般的不法行為の要件を満たしていること
 (5) 被用者の選任・事業の監督に過失がなかったこと,または,相当の注意をしてもなお損害が生じたことを証明しないこと【155】
 (6) 被用者の故意
 
2 効  果
 (1) 対被害者の関係 ――賠償義務者【156】
 (2) 内部関係 ――求償【157】

◆Ⅳ 717条(国賠法2条1項)
1 設置,保存(管理)の瑕疵【158】

2 具体的事例
 (1) 道路の物理的状況に関わらないもの【159】
 (2) 道路の物理的状況に関わるもの【160】~【179】
 (3) 動物の飛び出しに関わるもの【180】

◆Ⅴ 718条 ――動物の占有者等の責任【181】~【184】

◆Ⅵ 719条
1 719条1項の意義【185】【186】
 (1) 1項前段【187】~【203】
 (2) 1項後段
 (3) 719条2項【204】~【216】

2 求  償【217】~【218】
 
3 1人についての免除【219】

4 1人についての混同

5 共同不法行為と過失相殺
 (1) 相対的過失相殺
 (2) 絶対的過失相殺(加算的過失相殺)【220】~【226】

◆Ⅶ 民事上の責任(過失)と刑事上の責任(過失)【227】~【228】

◆Ⅷ 信頼の原則【229】~【230】

第3章 国賠法上の責任

◆Ⅰ 1条 【231】

◆Ⅱ 2条

判例索引

このページのトップへ

内容説明

交通事故における損害賠償の根拠に関わる豊富な裁判例を、自動車損害賠償保障法・民法・国家賠償法、それぞれに区分しわかりやすく整理する。上級審での裁判例に限らず、交通事故裁判において注目すべき判断が下されることの多い、下級審の裁判例も豊富に収録。学説上の議論が具体的な訴訟事案においてどのように咀嚼、理解され、受け入れられてきたかを丁寧に分析。

このページのトップへ