【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
ホーム > 性的マイノリティ判例解説

性的マイノリティ判例解説

性的マイノリティ判例解説

法的視点から、国内外の事例を紹介・解説

著者 谷口 洋幸 編著
齊藤 笑美子 編著
大島 梨沙 編著
ジャンル 法律 > 国際法/国際関係/国際私法
出版年月日 2011/11/30
ISBN 9784797255461
判型・ページ数 B5・264ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

  谷口洋幸(高岡法科大学法学部准教授)
  齊藤笑美子(茨城大学人文学部准教授)
  大島梨沙(北海道大学大学院法学研究科助教) 編著

はしがき

◆Ⅰ 性的指向と刑事規制
  1 ソドミー法のヨーロッパ人権条約適合性 ダジャン対イギリス 〔谷口洋幸〕
   〈国際〉ヨーロッパ人権裁判所・1981年10月22日・判決
 2 ソドミー法の合衆国憲法適合性 ローレンス対テキサス 〔志田陽子〕
   〈アメリカ〉合衆国最高裁判所・2003年6月26日・判決
  Column 1 ソドミーと性的指向 〔石田 仁〕
 3 性行為合意年齢の差異 LおよびV対オーストリア 〔谷口洋幸〕
   〈国際〉ヨーロッパ人権裁判所・2003年1月9日・判決
 4 性行為合意年齢の差異 ウィリアム・リョン対香港司法省 〔廣江倫子〕
   〈中国〉香港控訴院・2006年9月20日・判決

◆Ⅱ 性別の変更
  5 性同一性障害特例法以前のトランスセクシュアルと戸籍上の性別変更 TS戸籍続柄訂正事件 〔國分典子〕
   〈日本〉①名古屋高等裁判所・1979(昭和54)年11月8日・決定
        ②浦和家庭裁判所川越支部・1989(平成元)年5月25日・審判
        ③水戸家庭裁判所土浦支部・1999(平成11)年7月22日・審判
        ④東京高等裁判所・2000(平成12)年2月9日・決定
  Column 2 ブルーボーイ裁判とは何だったか 〔石田 仁〕
 6 インターセクシュアルの戸籍上の性別変更 IS戸籍続柄訂正事件 〔清水雄大〕
   〈日本〉札幌高等裁判所・1991(平成3)年3月13日・決定
  7 性同一性障害特例法の合憲性 子なし要件違憲訴訟 〔二宮周平〕
   〈日本〉①最高裁判所第3小法廷・2007(平成19)年10月19日・決定
        ②最高裁判所第1小法廷・2007(平成19)年10月22日・決定
  Column 3 GID特例法制定に関する個人的な思い出 〔大島俊之〕
  8 性同一性障害者の名の変更の年齢差別 性転換法違憲決定 〔嶋崎健太郎〕
   〈ドイツ〉連邦憲法裁判所第1法廷・1993年1月26日・決定
 9 性別記載変更拒否のヨーロッパ人権条約適合性 グッドウィン対イギリス 〔建石真公子〕
   〈国際〉ヨーロッパ人権裁判所・2002年7月11日・判決

◆Ⅲ 平等と尊厳
 10 刑事収容施設におけるトランスセクシュアルの扱い 四谷署留置場事件 〔岡田久美子〕
   〈日本〉東京地方裁判所・2006(平成18)年3月29日・判決
 11 同性愛を推測させる表現と名誉毀損 毎日新聞社事件 〔高佐智美〕
   〈日本〉東京高等裁判所・2006(平成18)年10月18日・判決
 12 トランスセクシュアルの顔面醜状の後遺障害認定 「ニューハーフ」損害賠償請求事件 〔山下敏雅〕
   〈日本〉東京地方裁判所・1999(平成11)年4月28日・判決
 13 同性愛者の保護を禁止する州憲法の連邦憲法適合性 ローマー対エヴァンス 〔大野友也〕
   〈アメリカ〉合衆国最高裁判所・1996年5月20日・判決
 14 私的な団体による同性愛者の差別 ボーイスカウト対デイル 〔金澤 誠〕
   〈アメリカ〉合衆国最高裁判所・2000年6月28日・判決
  Column 4 宗教と性的マイノリティ 〔堀江有里〕
 15 大学における同性愛者に対する反差別方針と連邦資金 ラムズフェルド対FAIR 〔金澤 誠〕
   〈アメリカ〉合衆国最高裁判所・2006年3月6日・判決

◆Ⅳ 表現・集会・結社の自由
 16 性表現に対する法的制限の合憲性 晶晶書庫わいせつ雑誌押収事件 〔呉 煜宗〕
   〈台湾〉司法院大法官会議・2006年10月26日・大法官解釈
 17 青少年保護法による同性愛インターネットサイトの有害媒体物指定 エックスゾーン事件 〔李 錫兌〕
   〈韓国〉ソウル高等法院・2003年12月16日・判決、解釈
 18 性的マイノリティの表現の自由と商標権 SFAA対合衆国オリンピック協会 〔志田陽子〕
   〈アメリカ〉合衆国最高裁判所・1987年6月25日・判決
  Column 5 ヘイトスピーチと多文化社会と性的マイノリティ 〔志田陽子〕
 19 性的指向に基づく公共施設の宿泊利用拒否 府中青年の家事件 〔齊藤笑美子〕
   〈日本〉東京高等裁判所・1997(平成9)年9月16日・判決
 20 性的マイノリティの集会の自由 バンチュコウスキ対ポーランド 〔齊藤笑美子〕
   〈国際〉ヨーロッパ人権裁判所・2007年5月3日・判決
  Column 6 旧社会主義諸国におけるLGBTパレード禁止 〔山下 梓〕

◆Ⅴ 雇用と労働環境
 21 別性容姿で就労することの申出と企業秩序 S社性同一性障害者解雇事件 〔清水弥生〕
   〈日本〉東京地方裁判所・2002(平成14)年6月20日・決定
 22 トランスセクシュアルを理由とする職場での差別 P対Sおよびコーンウォール県 〔田巻帝子〕
   〈国際〉ヨーロッパ司法裁判所・1996年4月30日・判決
 23 トランスセクシュアルを理由とする採用の拒否 A対ウェストヨークシャー警察署長 〔長谷川聡〕
   〈イギリス〉貴族院・2004年5月6日・判決
 24 性的指向を理由とする軍隊からの解雇 ラスティック=プリーンおよびベケット対イギリス 〔谷口洋幸〕
   〈国際〉ヨーロッパ人権裁判所・1999年9月27日・判決
 25 性的指向を理由とする差別と性差別の関係 マクドナルド対スコットランド法制長官 〔長谷川聡〕
   〈イギリス〉貴族院・2003年6月19日・判決
 26 同性間のセクシュアル・ハラスメント ニコル他対アステカ社 〔池田弘乃〕
   〈アメリカ〉第9巡回区合衆国控訴裁判所・2001年7月16日・判決

◆Ⅵ 同性カップルの生活保障
 27 同性カップルの「内縁」認定の可否 エールフランス事件・保険受給資格事件 〔大島梨沙〕
   〈フランス〉破毀院社会部・1989年7月11日・判決
 28 同性パートナーへの社員家族割引の適用と性差別 グラント対サウスウェスト鉄道会社 〔田巻帝子〕
   〈国際〉ヨーロッパ司法裁判所・1998年2月17日・判決
 29 遺族年金の同性パートナーへの支給 ヤング対オーストラリア 〔馬場里美〕
   〈国際〉規約人権委員会・2003年9月18日・見解
 30 同性パートナーの居住権 カルナー対オーストリア 〔齊藤笑美子〕
   〈国際〉ヨーロッパ人権裁判所・2003年7月24日・判決
  Column 7 事実婚カップルと社会保険・住居・医療 〔杉浦郁子〕

◆Ⅶ 婚姻とパートナーシップ制度
 31 同性愛と離婚理由 夫の同性愛を性的異常として離婚を容認した事例 〔角田由紀子〕
   〈日本〉名古屋地方裁判所・1972(昭和47)年2月29日・判決
 32 ドイツ基本法の婚姻保護と同性カップル パートナーシップ法合憲判決 〔三宅雄彦〕
   〈ドイツ〉連邦憲法裁判所第1法廷・2002年7月17日・判決
  Column 8 ヨーロッパにおける同性パートナーシップ法 〔渡邉泰彦〕
 33 婚外カップルの立法化の合憲性 パックス合憲判決 〔齊藤笑美子〕
   〈フランス〉憲法院・1999年11月9日・判決
 34 同性婚の有効性 「ベグルの婚姻」事件 〔大島梨沙〕
   〈フランス〉破毀院第1民事部・2007年3月13日・判決
 35 同性婚禁止法の合憲性 グッドリッジ対マサチューセッツ州公衆衛生局 〔大野友也〕
   〈アメリカ〉マサチューセッツ州最高裁判所・2003年11月18日・判決
 36 同性婚容認判決 婚姻法照会 〔榎澤幸広〕
   〈カナダ〉最高裁判所・2004年12月9日・判決
 37 同性婚を禁ずる婚姻法の定義を違憲とした判決 フーリエ事件・レズビアン=ゲイ平等プロジェクト事件 〔榎澤幸広〕
   〈南アフリカ〉憲法裁判所2005年12月1日・判決
  Column 9 セクシュアリティは婚姻の条件か? 〔角田由紀子〕

◆Ⅷ 性的指向と親子関係
 38 親権付与と権利の平等享有 ダ・シウヴァ対ポルトガル 〔齊藤笑美子〕
   〈国際〉ヨーロッパ人権裁判所・1999年12月21日・判決
 39 同性愛者に対する養子縁組禁止の合憲性 ロフトン対子ども家庭省 〔鈴木伸智〕
   〈アメリカ〉第11巡回区合衆国控訴裁判所・2004年1月28日・判決
 40 性的指向と養子縁組 E.B対フランス 〔齊藤笑美子〕
   〈国際〉ヨーロッパ人権裁判所・2008年1月22日・判決
 41 同性パートナーへの親権行使の委譲の可能性 カミーユとル事件 〔齊藤笑美子〕
   〈フランス〉破毀院第1民事部・2006年2月24日・判決

◆Ⅸ国境を越える問題
 42 同性愛者の難民該当性 シェイダ事件 〔髙佐智美〕
   〈日本〉東京地方裁判所・2004(平成16)年2月25日・判決
 43 同性パートナーの滞在権 CおよびL.M対イギリス 〔齊藤笑美子〕
   〈国際〉ヨーロッパ人権委員会・1989年10月9日・決定
 44 同性婚の無効と戸籍訂正 フィリピン人事件 〔大村芳昭〕
   〈日本〉佐賀家庭裁判所・1999(平成.1)年1月7日・審判

[解説1]裁判制度解説
[解説2]用語解説

判例索引
事項索引
執筆者紹介

このページのトップへ

内容説明

「性的マイノリティ」に関する法律的検討。国内外の裁判例や国際機関の見解を法的視点から紹介・解説。解説以外のトピックを「コラム」に、巻末に「裁判制度解説」「用語解説」を掲載し、基礎的・発展的視点をも提供する、待望の書。

このページのトップへ

関連書籍

国際人権法 【第2版】─国際基準のダイナミズムと国内法との協調

国際人権法 【第2版】─国際基準のダイナミズムと国内法との協調

【待望の改訂!】具現化する国際人権法の姿

著者:申 惠丰
 
時効判例の研究

時効判例の研究

判例評釈57、意見書2、論文6の計65編

著者:松久 三四彦
 
 
憲法学の倫理的転回

憲法学の倫理的転回

憲法を支える我々の意志と行為

著者:三宅 雄彦
 
 

このページのトップへ