【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > EU拡大のフロンティア─トルコとの対話

EU拡大のフロンティア─トルコとの対話

EU拡大のフロンティア─トルコとの対話

EU拡大の現状と本質的課題

著者 八谷 まち子 編著
ジャンル 法律  > 国際法/国際関係/国際私法
出版年月日 2007/11/30
ISBN 9784797254501
判型・ページ数 A5変・224ページ
定価 本体2,900円+税
在庫 在庫あり
 

目次

  八谷まち子編 間寧・森井裕一著 


序 章 拡大するEUのフロンティアとしてのトルコ/八谷まち子 

はじめに EU拡大という主題  3    
Ⅰ EU拡大研究とトルコ  4     
1 「拡大」研究の進展(5)     
2 トルコへの拡大?(6)    
Ⅱ 問題関心と本書の構成  9   
1 問 題 関 心(9)     
2 本書の構成(11)  

第1章 加盟候補国への決定過程 ―1997年ルクセンブルグ~1999年ヘルシンキ/八谷まち子

はじめに  15    
Ⅰ 1998年―停滞と抵抗  17     
1 EUの停滞(17)     
2 トルコの抵抗(24)    
Ⅱ 1999年―展開と不信  28     
1 EUの政治的変化と展開(28)     
2 トルコの軟化と不信(32)    
Ⅲ ヘルシンキ欧州理事会  35     
1 障 害(35)     
2 合 意(39)    
おわりに  42  

第2章 加盟交渉のダイナミズム―アクター、争点、支持/八谷まち子
  
はじめに  45    
Ⅰ アクター  48    
1 EU加盟国(50)     
2 EU諸機関(53)     
3 アメリカ合衆国(55)    
Ⅱ 争点とその意味  58   
1 コペンハーゲン基準(58)     
2 キプロス問題(61)     
3 文化と国家(63)    
Ⅲ EU域内世論の動向  65     
1 EU市民とトルコ(66)     
2 フランスの国内世論(68)    
おわりに 73  

第3章 ドイツにおける外国人問題とトルコ/森井裕一    

はじめに  77    
Ⅰ 戦後ドイツとトルコ  78    
1 亡命知識人とトルコ (78)     
2 西独アデナウアー政権とトルコ(80)    
Ⅱ 経済とガストアルバイター 82    
Ⅲ 社会変容と国籍法の改正  85     
1 「キューン覚書」(86)     
2 1980年代の外国人政策(87)     
3 難民庇護申請者の急増(90)     
4 基本法改正(93)     
5 国籍法改正と二重国籍(97)    
Ⅳ 移住法とドイツの転換  101    
Ⅴ ドイツ社会とトルコ系住民の現在  106    
おわりに 110  

第4章 ドイツとEUの拡大―トルコ加盟問題を中心に/森井裕一  
   
はじめに  113    
Ⅰ EU拡大とドイツ 113     
1 拡大とドイツの基本姿勢(114)     
2 EECとトルコ(116)     
3 ハーグ首脳会議と拡大(118)    
Ⅱ 冷戦後のEU拡大とドイツ 119     
1 コール政権下の議論(120)    
2 シュレーダー政権の経済雇用政策と労働力の移動問題(121)     
3 1999年前半のEU議長国としてのドイツ(123)     
4 民主主義と地域的安定をめぐる議論(125)    
Ⅲ トルコ加盟をめぐる国内論争  128     
1 主要政党の姿勢(128)     
2 2005年連邦議会選挙(132)    
Ⅳ メルケル政権とドイツ・トルコ関係  136     
1 大連立政権と政権合意(136)     
2 エルンスト・ロイター・イニシアティブ(138)   
おわりに  141  

第5章 加盟交渉過程のトルコ政治への影響 /間 寧    

はじめに  145    
Ⅰ 民主化の政治力学  146     
1 内生的民主化から外圧による民主化へ(147)     
2 加盟候補国としての改革(148)     
3 改革要求・実施の政治的文脈(151)    
Ⅱ 改革の内容  154     
1 集団行動の自由化(154)     
2 個人・少数派の権利の拡大(161)     
3 軍部の影響力の縮小(164)    
Ⅲ 改革の効果と限界  166     
1 政党と市民社会組織の活動自由化(167)     
2 言論の自由化とその限界(168)     
3 文民統制と軍部の発言(170)    
おわりに  171  

第6章 加盟交渉過程の対EU関係・世論への反映/間 寧
   
はじめに  173    
Ⅰ キプロス問題での対立  173     
1 キプロス問題とは(174)     
2 EUの要求と北キプロスの統合世論(176)     
3 制裁継続、要求拡大、加盟交渉凍結(179)    
Ⅱ 加盟をめぐる世論と社会勢力  180     
1 加盟世論の変遷(181)     
2 加盟世論を規定する要因(182)     
3 加盟見込みを規定する要因(186)     
4 加盟議論と社会勢力(188)    
おわりに  190    

【参考文献】(192)

このページのトップへ

内容説明

EU拡大の展開中、もっとも挑戦的課題を投げかけるトルコと、その課題に対するEU・加盟国(ドイツ)の議論状況を総合的に考察。各当事者の現状を、国際関係、国内政治、歴史の視点から論じ、「拡大」の本質的課題を明らかにする。EUの将来像を探るために必読の書。

このページのトップへ