【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > ドイツ環境行政法と欧州(新装第2刷)

ドイツ環境行政法と欧州(新装第2刷)

学術選書 18

ドイツ環境行政法と欧州(新装第2刷)

国境を越えた環境行政法の枠組みとは

著者 山田 洋
ジャンル 法律  > 行政法
法律  > 環境法
自然科学・環境  > 環境
シリーズ 法律・政治  > 学術選書
出版年月日 2008/07/07
ISBN 9784797254181
判型・ページ数 A5変・256ページ
定価 本体5,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序章 EC環境法とドイツ行政法

第1章 情報公開

EC環境情報公開指令とドイツ情報公開と救済 ほか

第2章 廃棄物管理

ドイツにおける「産業廃棄物」処理制度廃棄物と有価物 ほか

第3章 アセスメント(総合的環境規制の進展

行政手続促進論の展開―ドイツ行政手続法の改正をめぐって ほか

このページのトップへ

内容説明

日本において、先進的な環境国家として紹介されることの多いドイツが、国境を越えた環境行政法の枠組みとしてのEC/EU法について、どのように対応しているのか、環境情報公開、廃棄物管理、環境アセスメントの三分野を例にとり、それらの動向を検証。世界規模で環境が叫ばれる現在、国際水準への適応状況とその思考枠組の構築を目指す。研究者、実務家、法科大学院生必読の文献。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ