【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 【祖川武夫論文集】 国際法と戦争違法化

【祖川武夫論文集】 国際法と戦争違法化

その論理構造と歴史性

【祖川武夫論文集】 国際法と戦争違法化

不世出の国際法学者の主要論文をまとめる

著者 祖川 武夫
小田 滋 編集委員代表
石本 泰雄 編集委員代表
ジャンル 法律  > 国際法/国際関係/国際私法
出版年月日 2004/06/15
ISBN 9784797253191
判型・ページ数 A5408ページ
定価 本体9,600円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1部 国際法の基礎理論
第2部 国際調停の性格
第3部 戦争観念の転換と自衛権
第4部 現代日本の国際的地位
第5部 日本国際法学の検討
第6部 祖川武夫先生の人と学問

このページのトップへ

内容説明

不世出の国際法学者として伝説化している祖川武夫先生の業績の真髄を現在及び未来の若い研究者の方々に伝えるために編まれた論文集。現在では掲載誌を探ることすら困難となっている珠玉の論文を収める。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ