【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 京都大学 井上教授事件

京都大学 井上教授事件

京都大学 井上教授事件

任期法制悪用からの正義の回復を目指して

著者 阿部 泰隆
ジャンル 法律  > 行政法
出版年月日 2004/06/28
ISBN 9784797253160
判型・ページ数 A5・210ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

「大学の教員等の任期に関する法律]は、権力の濫用と大学の混乱、学問の危機をもたらすと危惧されていたが、京都大学井上教授事件でその危惧が現実のものとなった。本書は、学問の自由の危機、大学の危機への警鐘をならすとともに、任期法制の悪用から正義の回復を試みるためのものです。

このページのトップへ