【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 争う神々

争う神々

争う神々

真理は1つか?

著者 長尾 龍一
ジャンル 法律  > 法哲学
シリーズ 法律・政治  > 信山社叢書
出版年月日 1998/11/08
ISBN 9784797251012
判型・ページ数 4-6・330ページ
定価 本体2,900円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

一般に、「神々の争い」という言葉は、少なくとも2つの意味をもつ。その1つは多神教的意味であり、その2つめは一神教的意味である。〔目次〕神々の争いについて/神々の闘争と共存/神々の争いの行方/輪廻と解脱の社会学/日本における経営のエートス/書評上山安敏「ヴェーバーとその社会」/書評佐野誠「ヴェーバーとナチズムの間」/カール・シュミットとドイツ、ほか。

このページのトップへ