【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 憲政時論集 1

憲政時論集 1

日本憲法史叢書 3

憲政時論集 1

佐々木憲法学の真髄をみる

著者 佐々木 惣一
大石 眞
ジャンル 法律  > 憲法
シリーズ 法律・政治  > 日本憲法史叢書
出版年月日 1998/12/20
ISBN 9784797250442
判型・ページ数 4-6・290ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

佐々木惣一先生について(阿部照哉)1経歴と業績 2明治憲法下の佐々木憲法学 3戦後の佐々木憲法学 佐々木先生は、憲法成立直後、「国体は変更する」(「世界文化」昭和21年11月・12月号)という論説を書き、和辻哲郎との間に国体論争を惹起する。憲法成立から半世紀を経た今日、もし先生が生きておれば、社会生活の実態からどのような国体観念とその変化を読み解くであろうか。

このページのトップへ