【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 思想としての日本憲法史

思想としての日本憲法史

日本憲法史叢書 11

思想としての日本憲法史

研究の新たな発展に資するために

著者 長尾 龍一
ジャンル 法律  > 憲法
出版年月日 1997/11/20
ISBN 9784797250428
判型・ページ数 4-6・304ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

憲法史という地味な領域の研究成果の多くは、目立たぬ大学紀要とか論文集などに掲載されて、研究者相互の目にさえなかなか触れがたい。どこで本書はこのような業績を学界や関心をもつ読者に広く紹介することによって、研究の新たな発展に資そうとするものである。

このページのトップへ