【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
ホーム > 議会制度─議会法学入門

議会制度─議会法学入門

憲法叢書:統治の思想と仕組 3

議会制度─議会法学入門

国会活性化のためのプログラムを提示

著者 原田 一明
ジャンル 法律 > 憲法
シリーズ 法律・政治 > 憲法叢書
出版年月日 1997/04/20
ISBN 9784797250220
判型・ページ数 4-6・284ページ
定価 本体2,600円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

国会活性化のための書。憲法が制定されて間もなく宮沢俊義教授が、国会を「太陽系における太陽」と位置づけられたが、それから50年以上経った今日、議会制度をめぐる状況は果たしてそのようであるか。本書は議会運営の実際をも考慮にいれて、問題点を指摘するとともに改革のためのプログラムを提示。

このページのトップへ

関連書籍

行政救済法(第2版)

行政救済法(第2版)

★人気書が充実化、待望の改訂!!★

著者:神橋 一彦
 
議会特権の憲法的考察

議会特権の憲法的考察

イギリス不文憲法の研究書

著者:原田 一明
 
 
立法手続と権力分立

立法手続と権力分立

権力分立論への新たな視点

著者:奥村 公輔
 
議会の役割と憲法原理

議会の役割と憲法原理

現代の議会制をめぐる問題を研究分析

 
 
二院制論─行政府監視機能と民主主義

二院制論─行政府監視機能と民主主義

参議院の機能と必要性

著者:木下 健
 
 

このページのトップへ