【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 治罪法〔明治13年〕講義録 上・下

治罪法〔明治13年〕講義録 上・下

日本立法資料全集別巻 265

治罪法〔明治13年〕講義録 上・下

講義体による治罪法の講義録

著者 橋本 胖三郎 講述
亀山 貞義 講述
井上 經重 筆記
ジャンル 法律  > 刑事法
シリーズ 法律・政治  > 日本立法資料全集【別巻】
出版年月日 2003/04/07
ISBN 9784797247947
判型・ページ数 A5変・792ページ
定価 本体50,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

著者亀山貞義は、東京府士族、明治寮生徒となり明治8年司法省学校校入学、同12年司法省検事補、同14年司法省一等属、同17年司法省権少書記官、同年法律学士の称号を授けれれる。司法省参事官であった明治32年6月病疫。橋本はボアソナードの門下生のようであるが、経歴詳細は調査中。井上經重(霊山)(安政6年?~昭和10年)は、漢学者、ジャーナリストであったが、詳細は調査中。

このページのトップへ