【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 大量破壊兵器の軍縮論

大量破壊兵器の軍縮論

大量破壊兵器の軍縮論

21世紀の軍縮・安全保障の広範な分析

著者 黒澤 満
ジャンル 法律  > 国際法/国際関係/国際私法
出版年月日 2004/07/22
ISBN 9784797233346
判型・ページ数 A5・464ページ
定価 本体8,500円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

9・11、イラク戦争を経て、大きな変化を遂げつつある国際安全保障の基本的な考え及びその枠組。国際安全保障環境の変化を分析した上で、広義の軍縮問題の現状を指摘し、将来の展望を行うと同時に可能な政策を提言する。その際、日本はそれぞれの問題にどう対応すべきか、またどのような役割を果たすことができるかも論じられる。

このページのトップへ