【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 日本会社法成立史

日本会社法成立史

日本会社法成立史

激動期の会社法立法の参考書

著者 淺木 愼一
ジャンル 法律  > 商法/会社法
出版年月日 2003/02/12
ISBN 9784797230871
判型・ページ数 菊判変・672ページ
定価 本体16,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

このような研究が、大戦後最大の激動期である現在または将来の会社立法にどのような形で活かされるのかは必ずしも明らかではない。ただ、本書を通読していただければ、その時代時代に応じた改正の理念あるいは哲学といったものを感じていただけるはずである。明治44年改正は、決してその場凌ぎのものではなかったし、昭和13年改正は、決して抗い難い時勢にあるものではなかった。現在は確かにスピードを要求される時代である。しかし、目先の変動に近視眼的に対処することに終始することに警鐘を鳴らす、普遍的価値をもつ研究書。

このページのトップへ