【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > スポーツ法学序説

スポーツ法学序説

法社会学・法人類学からのアプローチ

スポーツ法学序説

スポーツ基本法の制定を提案

著者 千葉 正士
ジャンル 法律  > 法社会学
出版年月日 2001/04/25
ISBN 9784797230352
判型・ページ数 4-6・232ページ
定価 本体2,900円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

スポーツは、現代の世界で最も普遍的な人間活動の一つであり、スポーツ産業は今や多くの国で有数の大産業にまで成長した。しかしスポーツを総体として端的に対象とする科学は発達が遅れた。とくに法学では現行法に触れる法律問題として断片的に瞥見するだけであったが、実は、スポーツは法の問題を多面多様に抱えて学問的アプローチを待望している。

このページのトップへ