【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 国際人権 24号(2013年報)

国際人権 24号(2013年報)

国際人権 24号(2013年報)

表現の自由についての権利の今日的課題

著者 国際人権法学会
ジャンル 法律  > 国際法/国際関係/国際私法
シリーズ 学会誌
出版年月日 2013/11/11
ISBN 9784797226935
判型・ページ数 B5変180ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

 国際人権法学会 編

〈論 説〉
 君が代訴訟再訪:比較人権法・国際人権法の視点を加えて〔西原博史〕

〈特集1 表現の自由についての権利をめぐる今日的課題〉
・情報と人権―原発事故対応と情報開示
 福島第一原発事故と情報に対する権利〔伊藤和子〕
 憲法における情報に対する権利〔右崎正博〕
 国際人権法における公衆の情報に対する権利―国家の積極的義務の検討を通じて〔藤本晃嗣〕
 国際環境法における情報へのアクセス〔高村ゆかり〕
 座長コメント〔喜田村洋一〕
・差別表現・憎悪表現の禁止に関する国際人権法の要請と各国の対応
 イギリスの人種主義的ヘイト・スピーチ法規制の展開〔師岡康子〕
 ヨーロッパ人権裁判所における人種差別表現規制について〔大藤紀子〕
 カナダにおけるヘイトスピーチ(憎悪表現)規制―国内人権機関の役割〔小谷順子〕
 オーストラリアにおける差別表現規制―差別禁止法と国内人権機関の役割〔佐藤潤一〕
 座長コメント〔紙谷雅子〕
・コメント―日本法への示唆
 ヘイト・スピーチと国際人権法〔山崎公士〕
 憲法の観点から―憎悪と表現の規制をめぐって〔駒村圭吾〕
 刑法の観点から〔田中利幸〕
 差別表現・憎悪表現の禁止と民事救済の可能性〔山本敬三〕

〈特集2 国際人権判例分析〉
 永住外国人の生活保護申請却下処分取消訴訟―福岡高裁2011(平成23)年11月15日判決〔河野善一郎〕
 永住的外国人と生活保護制度・コメント―福岡高裁2011(平成23)年11月15日判決〔葛西まゆこ〕
 婚外子相続分差別に関する大阪高裁違憲決定―大阪高裁2011(平成23)年8月24日決定〔大谷智恵〕
 民法の婚外子差別規定に関する違憲決定・コメント―大阪高裁2011(平成23)年8月24日決定〔田中淳子〕
 オーバーステイのタンザニア人母子と在留特別許可の是否
  ―明暗を分けた福岡地裁2012(平成24)年1月13日判決と福岡高裁2012(平成24)年10月19日判決〔松井 仁〕
 オーバーステイのタンザニア人母子と在留特別許可の是否・コメント〔中村義幸〕

〈国際人権機関・国内人権機関報告〉
 日本の人権外交〔阿部康次〕
 日本に対する第2回普遍的定期的審査(UPR)〔磯井美葉〕
 人権理事会諮問委員会の最近の活動―「平和に対する権利宣言案」を中心に〔坂元茂樹〕
 デンマーク人権機関・国内人権機関及び人権の観点からみたヘイトスピーチ・ヘイトクライムの概念〔ローネ・リントホルト(申 惠丰訳)〕

〈インタレストグループ報告〉
 「先住民族の権利」研究〔上村英明〕
 「外国人の出入国と在留」研究〔門田 孝〕
 フェミニズム国際法学〔クープ・ステファニー〕
 国際刑事裁判所に関する研究―ICCでの最初の有罪判決・賠償決定〔東澤 靖〕
 人権指標に関する研究〔棟居徳子〕
 多層的人権保障システム研究〔江島晶子〕

〈判例紹介〉
 国家公務員の政治活動(最高裁判所 2012(平成24)年12月7日判決〔2件〕・判時2174号32頁,同21頁)〔西片聡哉〕
 外国の元首の逮捕と引渡しに関する国際刑事裁判所への協力義務違反―バシル事件
  (国際刑事裁判所予審裁判部 2011年12月12日決定)〔水島朋則〕
 戦時徴用工個人の賠償請求権(韓国大法院 2012年5月24日判決)〔呉 美英〕
 連れ子養子における同性カップル差別―Xほか対オーストリア事件
  (ヨーロッパ人権裁判所大法廷 2013年2月19日判決)〔佐々木貴弘〕
 イタリア・リビア間の公海での追返しに対するノン・ルフールマン
  ―Hirsi Jamaa and Others対イタリア(ヨーロッパ人権裁判所大法廷 2012年2月23日判決)〔佐藤以久子〕

〈書 評〉
 近畿弁護士会連合会人権擁護委員会国際人権部会=大阪弁護士会選択議定書批准推進協議会編
  『国際人権条約と個人通報制度』(日本評論社,2012年)〔齊藤正彰〕
 山崎公士 著『国内人権機関の意義と役割―人権をまもるシステム構築に向けて』(三省堂,2012年)〔川岸令和〕

〈資 料〉
 国際人権法主要文献目録(2012年)〔杉木志帆〕
 日本における国際人権訴訟主要判例一覧(11)〔河合正雄〕
 2013年国際人権法学会報IHRLA REPORT ’13〔事務局〕
 編集後記・設立趣意書・会則・役員

このページのトップへ

内容説明

論説 君が代訴訟再訪(西原博史)/特集1 表現の自由についての権利をめぐる今日的課題①情報と人権:原発事故対応と情報開示②差別表現・憎悪表現の禁止に関する国際人権法の要請と各国の対応③日本法への示唆/特集2 国際人権判例分析/国際人権機関・国内人権機関報告/インタレストグループ報告/判例紹介・5件/書評・2件/資料 主要文献目録(2013年)、国際人権訴訟判例一覧、学会報

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ