【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > ジンベエザメの命 メダカの命

ジンベエザメの命 メダカの命

水族館・限りなく生きることに迫る

ジンベエザメの命 メダカの命

◆水族館運営の現状とこれからの在り方

著者 吉田 啓正
ジャンル 自然科学・環境  > 環境
法律  > 環境法
経営・ビジネス  > 経営
出版年月日 1999/07/30
ISBN 9784797225471
判型・ページ数 A5・210ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

◆序 章 イワシの群れ
◆第1章 神戸と水族館
◆第2章 水族閑話・こうべ
◆第3章 鹿児島と水族館
◆第4章 水族閑話・かごしま
◆第5章 動物園・水族館はいらないか

このページのトップへ

内容説明

躍動するイワシの群れ、ヒラメの眼の輝き、ハオリムシの不思議な生態、ジンベエザメの死……。神戸と鹿児島、2つの人気大型水族館づくりに携わり館長を歴任した著者が自らの体験を交えて、「生き物が生きていること」への出会いと感動、そして、これからの動物園・水族館のあり方を語る。人と生き物が出会う場、動物園・水族館がなくなってしまう……。そんなときがくるのだろうか?

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ