【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 法政策学の試み (法政策研究第11集)

法政策学の試み (法政策研究第11集)

特集・改革期のプロ野球

法政策学の試み (法政策研究第11集)

実務と理論を架橋する

著者 法政策研究会
泉水 文雄
井上 典之
ジャンル 法律  > 行政法
出版年月日 2009/07/31
ISBN 9784797225273
判型・ページ数 A5変・224ページ
定価 本体4,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

ダムや堰の設置によって影響を受ける魚類、とりわけ遡河性または降河性魚類にとって支障にならないようにするのが魚道である。近年の大規模な堰やダムでは、魚道の新設や改造にあたっては高度な技術的検討が要求されている。しかし魚道を設計するには、水理学をはじめとして河川工学、魚類生態学、水産学、農水産学など広い分野の学際的研究が必要である。本書は外国の最新情報を紹介するとともに、わが国独自の技術成果を整理し紹介するものである。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ