【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 淡水生物の保全生態学

淡水生物の保全生態学

復元生態学に向けて

淡水生物の保全生態学

淡水域の生きものの保全と復元

著者 森 誠一 編著
ジャンル 自然科学・環境  > 環境
法律  > 環境法
出版年月日 1999/11/30
ISBN 9784797225174
判型・ページ数 B5・247ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

近年、河川・湖沼において淡水生物の生息環境が大きく改変されてしまった。今まで気にも留めず、当たり前にいると思っていた生きものたちが絶滅の危機に瀕している。そのような中、多用な生物が持続して営みをまっとう出来る自然環境を保護・保全し、自然と共生する社会を構築する取り組みが始まろうとしている。本書では、多くの研究者によるモニタリング調査、個々の生息環境の変遷から得られた知見を元に保護・保全、環境復元のあり方を模索し、良好な水環境の回復へのアプローチを試みた。

このページのトップへ