【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 現代イギリスの人種問題─有色移民と白系イギリス人の多様な人種関係

現代イギリスの人種問題─有色移民と白系イギリス人の多様な人種関係

現代イギリスの人種問題─有色移民と白系イギリス人の多様な人種関係

イギリスの人種差別問題の根源と将来

著者 巻口 勇次
ジャンル 法律  > 国際法/国際関係/国際私法
出版年月日 2007/07/31
ISBN 9784797224894
判型・ページ数 4-6・276ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第一章 第二次大戦後における有色移民の流入 
第二章 有色移民の地域的分布 
第三章 有色移民が従事した産業 
第四章 就職移民労働者に対する白人経営者の評価 
第五章 有色移民労働者の高い失業率と雇用の際の差別 
第六章 有色移民労働者に対する職場内での差別 
第七章 人種関係法と移民法の改定 
第八章 教育の中の人種摩擦 
第九章 異人種間結婚に対する白系イギリス人の先入観 
第一〇章 混血児に対する白系イギリス人の先入観 
第一一章 都市で発生した主な人種暴動 
第一二章 黒人青年スティーヴン・ローレンス殺害事件 
第一三章 有色移民に対する警官の人種差別 
第一四章 人種的嫌がらせの被害と自治体および民間団体による解決への取り組み 
第一五章 多民族都市レスター再訪 
第一六章 世論調査にみる人種関係の全体像 
第一七章 有色移民同士の人種・民族関係 
第一八章 難民を受け入れ自立させるための取り組み 
第一九章 多民族都市にみるさまざまな異文化摩擦 
第二〇章 イギリス駐日大使から届いた幸運のファックス 
第二一章 テロの発生とイスラモフォビア(イスラム教徒嫌い)

このページのトップへ

内容説明

本書の内容:第2次大戦後における有色移民の流入/有色移民の地域的分布、従事産業、白人経営者の評価、失業率と雇用差別、職場内ので差別/人種関係法と移民の改定/教育の中の人種摩擦/異人種間結婚、混血児への白人イギリス人の先入観/都市で発生した主な人種暴動/黒人青年スティーヴン・ローレンス殺害事件/有色移民に対する警察の人種差別 その他

このページのトップへ