【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 知的財産権と国際私法

知的財産権と国際私法

知的財産研究叢書 7

知的財産権と国際私法

知的財産権を国際私法的側面から考察

著者 金 彦叔
中山 信弘
ジャンル 法律  > 国際法/国際関係/国際私法
シリーズ 法律・政治  > 知的財産研究叢書
出版年月日 2006/10/11
ISBN 9784797224634
判型・ページ数 A5・236ページ
定価 本体7,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

本書は、各国法の基本的平等を前提とするサヴィニー的な伝統的国際私法理論に基づいて、国際知的財産権紛争の抵触法的問題について各国の立法例や判例を参考として、知的財産権の特殊性からもたらされる抵触法上の問題について体系的に分析する。とくに、属地主義の原則について、条約と国際私法との関係を明確にした上で、その抵触法上の位置づけを明確にし、存在理由を明らかにしている。

このページのトップへ