【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 通史・日本経済学(経済民俗学の試み)

通史・日本経済学(経済民俗学の試み)

通史・日本経済学(経済民俗学の試み)

日本で創られた経済学のすがたを描く

著者 寺岡 寛
ジャンル 政治・経済  > 経済
出版年月日 2005/01/11
ISBN 9784797224122
判型・ページ数 A5変・526ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

明治初期から継受されはじめ、大正期に本格的に展開された経済学の研究・学習の内容を通史として描き出し、現代日本における経済学の存在意義を検証する。古典派・マルクス経済学・近代経済学・現代アメリカ経済学などの受容・消化のなかで、日本の研究者・学校・企業人・官僚がどのように日本の風土・状況に適用・応用して現在の日本経済と経済学を築いたかを描いた「経済民俗学の試み」。

このページのトップへ