【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > ブリッジブック医事法

ブリッジブック医事法

ブリッジブック医事法

法律・看護医療系学生への入門書

著者 甲斐 克則
ジャンル 医学・心理学
法律  > 医事法
シリーズ 法律・政治  > ブリッジブックシリーズ
出版年月日 2008/01/30
ISBN 9784797223224
判型・ページ数 4-6・296ページ
定価 本体2,100円+税
在庫 在庫あり
 

目次

ブリッジブック医事法

 甲斐克則 編


【目 次】 

第1講 医事法の意義と基本原理/甲斐克則 
第2講 医療制度と行政規制/柳井圭子 
第3講 医療行為と刑事規制 /澁谷洋平 
第4講 インフォームド・コンセント/小西知世 
第5講 医療情報 /村山淳子 
第6講 治療行為/加藤摩耶 
第7講 人体実験・臨床試験/甲斐克則 
第8講 医療事故と医療過誤(民事)/山口斉昭 
第9講 医療事故と医療過誤(刑事)/日山恵美 
第10講 医療事故と届出義務・被害者救済/甲斐克則 
第11講 薬   害 /増成直美 
第12講 安 楽 死/武藤眞朗 
第13講 尊 厳 死 /千葉華月 
第14講 臓器移植/秋葉悦子 
第15講 人工妊娠中絶/伊佐智子 
第16講 生殖補助医療/永水裕子 
第17講 クローン技術/甲斐克則 
第18講 遺伝をめぐる医療/山本龍彦 
第19講 ヒト由来物質の利用 /佐藤雄一郎
第20講 小児医療/久藤克子 
第21講 精神科医療の基本原理と関連法制度/横藤田誠 
第22講 精神科医療と損害賠償/長谷川義仁

このページのトップへ

内容説明

2色刷りで要点をクリアに説明した、医療看護系や法学部・法科大学院の導入段階のテキスト。読後の学習へのステップ・アップを見据えた新感覚の入門書。各講の構成も統一され、①CASE→②問題の所在→③考え方の提示→④CASEの説明→⑤今後の展望→⑥ステップ・アップと分かり易い。

このページのトップへ

このページのトップへ