【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 〈非行少年〉の消滅

〈非行少年〉の消滅

個性神話と少年犯罪

〈非行少年〉の消滅

暴発型少年犯罪の生起要因を分析

著者 土井 隆義
ジャンル 人文・社会  > 社会学
出版年月日 2003/12/12
ISBN 9784797222746
判型・ページ数 A5変・370ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

内容説明

「本書は、近年の日本に見受けられる少年犯罪の特徴を、後期近代社会に特有の社会的性格の表われとして論じたものである。現在の少年たちが置かれている社会的状況の分析に研究の焦点を絞り、その状況を創出しているメカニズムの解明をとおして、この時代に特有の少年犯罪の性質を探るものである。」("はじめに"より)。

このページのトップへ