【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 性差別司法審査基準論

性差別司法審査基準論

性差別司法審査基準論

裁判所の態度審査基準について研究

著者 君塚 正臣
ジャンル 法律  > 憲法
出版年月日 1996/09/10
ISBN 9784797220629
判型・ページ数 A5変・376ページ
定価 本体11,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

憲法14条1項は、「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分または門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」と定めている。また24条2項は、家族に関する「法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、固定されなければならない」と定めている。平等は憲法が求めるものの1つである。性にもとづく国および地方公共団体による差別の合憲性の問題、とくにその合憲性の判断に際してのあるべき裁判所の態度、審査基準について研究。

このページのトップへ