【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 対話型審理─「人間の顔」の見える民事裁判

対話型審理─「人間の顔」の見える民事裁判

対話型審理─「人間の顔」の見える民事裁判

Mコ-ト手続は対話型審理を文字どおり実行

著者 井上 正三
高橋 宏志
井上 治典
ジャンル 法律  > 法社会学
出版年月日 1996/03/10
ISBN 9784797220469
判型・ページ数 A5・416ページ
定価 本体3,689円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

裁判制度に対して、利用者から使い勝手の悪さ、わかりにくさ、日常生活からの遠さを訴える声がこれほどまで高かった時期はなかった。民事裁判がこのままではいけないという切実な思いが、多くの人々に共有され始めた。しかし、もっと具体的にどこがいけないのか、どう直すべきなのかとなると、意見は分かれる。どういう羅針盤のもとに、改革の船を具体的にどう進めるべきか。「Mコート手続」は、「対話型審理」を文字通り実行するものであった。これを学問の側がどう受けとめるか。

このページのトップへ