【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 現代民事法学の理論 上─西原道雄先生古稀記念

現代民事法学の理論 上─西原道雄先生古稀記念

現代民事法学の理論 上─西原道雄先生古稀記念

西原道雄先生の古稀を記念した珠玉の論文

著者 佐藤 進 編集代表
齋藤 修 編集代表
ジャンル 法律  > 民法
出版年月日 2001/12/20
ISBN 9784797219111
判型・ページ数 A5変・712ページ
定価 本体16,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

西原先生は、学究生活の当初には家族法を中心として、特に扶養の問題について学問的情熱を傾注された。民法学を取り巻く当時の社会的環境は、戦後のわが国における民主主義が、憲法の制定とともに生成しようとする時期であり、家制度が法律上廃止され、新たな個人主義の樹立が必要となる状況にあった。西原先生は、当時、家族法の中でも、特に脚光を浴びていた中川善之助博士の扶養理論に学問的関心を示され、扶養の研究は社会保障法への展開とともに、その後のライフワークの一分野になっている。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ