【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 現代日本の中小商業問題

現代日本の中小商業問題

新しい中小の時代を迎えて

現代日本の中小商業問題

大店立地法の施行を前に中小商業の問題を

著者 坂本 秀夫
ジャンル 経営・ビジネス  > 経営
出版年月日 1999/01/05
ISBN 9784797218688
判型・ページ数 A5変・352ページ
定価 本体3,429円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

1990年代に本格化した規制緩和によって大型スーパーなどの出店が激増し、多くの商店街が競争に敗れた。これに加えて平成不況が追い打ちをかけている。このような状況のなかで、平成12年には実質50年に及ぶ大店法が廃止され、大店立地法が施行されることになった。流通政策が大転換を迎えることになった。前著に「日本中小商業の研究」「現代中小商業問題の解明」(いずれも信山社)がある。

このページのトップへ